ドイツでナチュラルライフ(の予定) newmessage.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

2012年2月~ドイツで暮らしています。こんな感じで生きてます、という徒然系備忘録です。


by nm24
プロフィールを見る

ストラスブールまでランチをしに☆


お隣、フランスはストラスブールまで日帰りでランチ&買い物をしてきました。

・・・毎日本当に暑いのでね、、どこにいても暑いのは変わらないし・・・どうせなら美味しいもの食べて、ついでにお散歩もできるし、と(笑)

友達とはOffenburgの駅ホームで待ち合わせ。
マンハイムからはICEで1時間弱位です。
そこからローカル列車?で30分。そこはもうおフランス。

今回のメインは「ランチ」!
ランチツアー(?)発案者の友達が、事前に調べて選んでおいてくれたレストランへGO!

La Cuiller à Pot

とてもこじんまりとした、そしてちょっと中心からは若干外れたところにあるレストランですが、もう、超、よかったです!!!(トリップアドバイザーでも高い評価)

新鮮な食材を使って、すべて手作りしているそうで、ランチメニューは小さな黒板に書かれているもののみ。
(それでも前菜、メイン、デザートとそれぞれチョイスが5つ位ありました)

我々は前菜の海老&モッツアレラのサラダをシェア。
b0249902_20413482.jpg

・・・もう、サラダの時点でノックアウトです。
色とりどりのフレッシュな野菜とそれ以上にフレッシュなモッツアレラ。
くり抜かれたメロンや小エビが甘めのドレッシングにとってもよく合う。
ドレッシング、凄く美味しかったので聞いてみたところ、毎日シェフが作っているそう。
このサラダをメインにしてもよかったかもー!

前菜の時点でテンションあがりまくった我々。
メインは、友達が立派なツナのステーキ(ゴマがまぶしてあってちょっと和風?)とキノコのあえてあるもの。
私は、普段ドイツでは食べないようにしているThe 牛肉のステーキ☆(←ドイツの牛は匂いが気になるのです、、)
b0249902_20454512.jpg

・・・すっごい量。。。
本当はミディアム位がいいのですが、トキソプラズマとかもあるので、今回はウェルダンで。
それでも柔らかかったー。そして肉が臭くないー!!!
・・・マンハイム在住のフランス人主婦が、月1で肉の買い出しにフランスまで行っている理由、ここにあり。

友達にステーキ、半分くらい手伝ってもらい、そして彼女のツナも一口頂き、本当に満腹太郎です・・・。


でも!デザートは別バラ♪ってことで、こちら、デザート。
b0249902_2049367.jpg

・・・なにこれぇ~!?!?完全ノックアウトな量です。。
本当はデザート3種盛りだったはずが、5種のっている・・・。
イチゴミルクのアイスにクリームブリュレ、フォンダンショコラにリンゴのコンポート、それに焼き菓子。
恐れ入りました。。。


本当に苦しかったです・・・。
友達の頼んだデザートもえっらい量だったし・・・。
でも、ドイツのデザートと違って本当に味が繊細で、美味しい☆しかも手作り・・・。

これで太るなら本望ですっ!!!笑


こんなに美味しく、すごいボリュームなのに、お値段もお手頃でした。(毎日ランチにかけられる値段ではないけど)
前菜が9ユーロ位、メインは大体20ユーロ前後、デザートが6~10ユーロでした。
今回は、友達がワイン2杯、私がレモネード、そして水1本をシェアし、チップも入れて85ユーロ払ったのかな?
・・・最高の贅沢をしました、、、(感動涙)
出産前にまた、いい思い出が出来ました☆

また、是非行きたいレストランです☆
レストランの人も物凄くいい人でフレンドリー&ホスピタリティーに溢れていました。
しかも、ドイツ語話せる人だったので、黒板に書かれたメニューも全部ドイツ語で説明してもらえたので、助かったー!

是非、お勧めしたいレストランでした♪


・・・結局3時間(!)ランチにかけた我々。
帰りの電車まではあと2時間弱ということで、次なる目的、買い物へ。
ちなみに、町はセール中でしたが、服とか靴とか装飾品には目もくれず、ひたすら食材の買い物に精を出しました(笑)←まだ食べモノー!?

ストラスブールは去年のクリスマスマーケット時に訪れていたため、土地感があったので(そもそも小さな町だし)、少ない時間で効率よく、目的のものを次々とゲットし、岐路に着きました。

・・・暑かったけど、充実した1日でしたー!
そしてドイツと違って、ストラスブールは至るところで冷房がガンガンにきいていて、久しぶりに涼しい思いをしました。。


こちら、食材系。
クリームブリュレと陶器に入ったヨーグルトは、昔、仕事でよくパリへ来ていたというフランス通の一緒に行った友達のお勧め品。
b0249902_21228.jpg


クロワッサン(プレーンとチョコ)とバゲット。
このバゲットを買ったお店、バゲットの賞を貰ったお店らしく、地元の人がみんなバゲット買っていたので、私もつい買ってしまった一品。
b0249902_2135087.jpg


あとはオレンジの焼き菓子。
魅力的なオシャレ&繊細ケーキは持って帰ってくるのが大変そうなので断念。
b0249902_2144697.jpg




よく動いた1日でした。
それにしてもよく食べました・・・笑


◆◇◆ランキングに参加しています◆◇◆
今日も訪問有難うございました☆
以下、クリック頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
[PR]
Commented by nanohana55 at 2013-07-25 04:16
わーいいですね!やっぱりフランスとドイツってくっついているけど大違い。デザートの写真が一番驚きました。
やっぱり食って大事です。心の芯の部分といいますか。
日帰りで行ける距離に住んでいることをラッキーと思いましょう・・・。
私も久しぶりにアルザス行きたくなりました。卒乳したから飲めるし♪
Commented by new_message24 at 2013-07-25 14:25
>nanohana55さま
本当に食って大切ですよね!!久しぶりに細胞レベルで自分が喜んでいるのを感じました!笑
もし、そこに住んでいたらそれが当たり前になってしまっているのかもしれないですが、たまに行くような場所だから、有り難さも倍増!なのかもしれません☆
そして、飲める状態で行けるのって、更に最高ですー!!!
Commented at 2015-06-09 22:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by new_message24 at 2015-06-10 18:10
>コメント頂きましたCさま
よかったです!
前回ストラスブールに行ったときはお店がお休みだったんです 涙
私もまた行きたいな〜と思っています。
by new_message24 | 2013-07-24 21:09 | おでかけ | Comments(4)