ドイツでナチュラルライフ(の予定) newmessage.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

カテゴリ:語学学校(ドイツ語)( 36 )



3週間前に始まったオリエンテーションコース、今日で終了しました。
・・・早かった~!!

無期限滞在許可を貰うために必要な移民に課せられたコース&試験ですが、結果的にはとっても楽しかったです!(←あくまでも私は)

ドイツの政治や成り立ち、歴史なんかを主にやるのですが、特に政治の部分は基礎的なことが分かり、ニュースを見ても意味が分かることが増えたり、仕組みが分かるようになったり、なんだか不明だったこと諸々が少しでも見えてくるようになって収穫ありました。

先生も凄く教えるのが上手で、しかもサービス精神旺盛で、地元にちなんだ歴史なんかも別途織り交ぜながら進めてくれたので、楽しかったです。

基本は試験に出るところを徹底的にやる、ということと、こういった勉強に慣れていない参加者の人たちが大半の中で、先生は何回も何回も同じ話をしないといけない感じだったので、もっとがしがし色んなことを知りたかったなぁ、と若干残念な感もありますが、それでも有意義な暇つぶし(?)でした。

しかし、このコースを担当する先生は大変だな・・・と。
色々な国から来た人が集まる中で、宗教や歴史に触れる際はとっても気を遣っていたと思うし、生徒たちからもビックリするような質問が飛び出してきたり、超タブー発言があったりして、私ですらハラハラしましたから。
そんな中でも先生はあくまでも中立な立場でいないといけないし、そしてクラスもまとめないといけない、というすごい力量を問われるコースだなぁ、と人ごとながら感じました(汗)


最終日の今日、最後の時間は試験でした。
予め問題は決まっていて、250問ある問題の中からそれぞれ違った25問が配られます。
(4択問題)
そのうち13問正解で合格ですが、何度もこの問題解くので、問題のはじめの3文字読めばもう答えが分かる、そんな感じの試験でした。

ちなみにオリエンテーションコース、内容が4月から変わるそう。
というか、今はオリエンテーションコースの他に市民権を取りたい人はもう1つ別のでもとっても似たコースに通って試験を受けないといけないという2度手間なのですが、それが統一されるそう。
なので、オリエンテーションコースの問題が若干増え、300問ちょっとから出題される形式になるみたい。
(あ、でも先生に聞いただけなので、正確な情報としてはネットとかで見てないですが)

これでドイツ語B1とオリエンテーション、両方とも終わりました。
今年9月にある4年に1度のBundestag(ドイツ連邦議会)の選挙で政権交代とかあったら、もしかしたら移民政策も変わってしまうかもしれませんが、とりあえず、現行のルールの下では私は無期限滞在許可を貰うのに必要なものが揃いました。(ってまだオリエンテーションの結果出てないけど)

これでスッキリ!
今週末からは心の底から帰りたかった日本へ遂に帰ります~♪


◆◇◆ランキングに参加しています◆◇◆
今日も訪問有難うございました☆
以下、クリック頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by new_message24 | 2013-04-04 02:27 | 語学学校(ドイツ語) | Comments(2)

ちょっと春をちらつかされたあと、一気に冬に逆戻りしたドイツからこんにちは(苦笑)
今日は断続的に雪です。
フランクフルト発着の飛行機はキャンセルや到着地変更が相次いでいるみたいです。
・・・春は、どこ!?


今週月曜日から、マンハイムのVHS(市民大学)にてオリエンテーションコースが始まりました。
ドイツでの無期限滞在許可(永住ビザ)をもらうために必要なのが、B1ドイツ語試験ともう一つがこのコース&最終日に行われるテストです。

ドイツ版地理公民歴史なんかを学ぶコースで、テストはすでに問題が決まっていて、250問ある問題(4択)から25問が出題され、13問以上正解で合格。

このテスト、ネットでもみられるし、事前に見て答えを覚えてしまえば簡単にとける、そんな類いの試験です。
(先生も、未だかつてこのテストで落ちた人を見たことがない、と言っていた)

そんじゃ、コースなんて出なくていいんじゃないの・・・?と言う気もしますが、一通り色々レクチャーしてくれるので、結構面白いです。ドイツの仕組みがようやく分かるというか。

同じコースに出ている人は、たいていインテグレーションコース(ドイツ語のコース)を終えてきた人たち。
私が今まで行っていたゲーテとは生徒層が全く違うので、そういった意味でも新鮮&楽しいです。
中には在独歴20年とか言う人もいて、なぜいまさらこのコース・・・?とも思ったりしますが。ちなみに15人位のクラスで、在独歴は私が2番目に短い「1年」でした。

このコース、イースターのお休みを挟み、全部で3週間。
月~金です。

今までのドイツ語コースは8:30-13:00だったのに対し、今回は9:00-12:15と時間も大幅に短い!
宿題もないし、基本、聞いているだけ(ときには話すけど)なので、負担も少ない~。
こう言ったらなんですが、日本へ帰る直前のいい暇つぶし(言ってしまった!)です。


毎日町の中心まで通っているのですが、ランチを外で食べられるという誘惑だけが悩みの種。
・・・毎日食べ歩いてしまったらどうしよう。。
(今までの学校では、徒歩で通っていた&途中に目ぼしい店もそんなにないこともあり、家に帰ってきて昼食を食べていたので)

今月までは体重増加「0キロ」を目指しているので(後半戦のために・・・)、外食ランチし過ぎないように気をつけたい次第です。

ちなみにお陰様で5か月に突入しました☆
あっと言う間だった。。。きっと残りの5か月もあっという間なんだろうなぁ。


◆◇◆ランキングに参加しています◆◇◆
今日も訪問有難うございました☆
以下、クリック頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by new_message24 | 2013-03-13 02:38 | 語学学校(ドイツ語) | Comments(4)

B2-2、スタート


はじまりました。
重い腰をようやくあげた待ちに待ったドイツ語コースが。

前回、B2-1の1か月が超スパルタ先生だったので、若干トラウマ気味。。
昨晩は追いかけられる夢(その先生にじゃないですけど)をみてうなされるという囚われっぷり。

・・・かなり思いっきりのいい性格なのに案外デリケートという面倒な二面性を持った私です。。

初日のクラスは玄関のところに名簿が掲示されていて、そこで自分の部屋をチェックして各教室に入ります。
私の行っているところは、大半の先生が固定の部屋を使っているので、部屋番号を見るとだいたい誰が担任か分かります。

願う、というより祈りましたね。
どうか、頼む、スパルタだけはやめてくれ、と。

例の先生の教室は1階(日本の2階)。
私は・・・3階(日本の4階)の部屋でした。(キラキラ)


結果、今まで知らなかった、でも物凄くよさそうな先生にあたりましたー。
奥さんは何と日本人。
そしてこれまでホント、全大陸制覇出来る位色々な国で働いていて、とても親身だし、プロフェッショナルか感じの先生でした。

当ったよー!(涙)


クラスは13名。結構多めです。
今回もまた結局ゲーテにしたのですが、周りは全員ドイツの大学・大学院へ行くための試験を受けるためにこのコースに通ってきている各国からの奨学生か、もしくはお医者さんコースの医者たち。

「暇つぶしでドイツ語習いにきましたー」ってのは、勿論、私だけです・・・。

メンバーがメンバーなのと、学校が学校なので、内容もテスト対策を視野に入れたますますアカデミックな内容になる模様です。

VHS(市民大学・学校)のドイツ語コースの方がよっぽど生活密着型のドイツ語が学べると思うのですが、今までずっとゲーテだったので、B2まではこのままこの流れで終わらせたいのと、世界各国の優秀な人たちと一緒に勉強出来るのは物凄くいい刺激(いい刺激過ぎることも)になるので、敢えてこの高い&ハードなコースを選んでしまったわけです。。

とりあえず、1か月頑張ります。。


久しぶりに難しい?ドイツ語話しました。。
普段こんな文法で話さないよ、みたいな。

そして面白いほど色々忘れてました。
「こんなの見たことないですけど?」みたいな文法も普通に出てくるし。

・・・頑張ろう。。


明日は健診があるので早速休んでしまうのですが、宿題は一応やりました。
1時間半・・・。
でもスパルタ先生のときは毎日平均3~4時間掛っていた。。


とりあえず、こんな感じでスタートしました。
特に明確な試験と言う目標もない私ですが、ほどほどに頑張ります。

あ、ちなみに別の仲のいい先生から聞いた情報では、ゲーテの検定試験の内容がこの5月から改定されるそうです。モジュール制になって、内容も難しくなるらしいです。
なので億万が一B2の検定試験を受けたいと思ったら3月に受けてしまった方がいいとのこと。
(たぶん受けないけど)

なのでZertifikat Deutsch(B1)などの試験を受けようと思っている人は3月実施を受けた方がよいかもしれません。蛇足でした。



◆◇◆ランキングに参加しています◆◇◆
今日も訪問有難うございました☆
以下、クリック頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by new_message24 | 2013-02-06 02:06 | 語学学校(ドイツ語) | Comments(6)

来週から社会復帰・・・


朝起きて、携帯を見たら「2月」になっていてビックリしました。
え・・・?もう!?
私の1月は一体どこへ消えていったのでしょうか・・・?

物凄く重い腰を上げ、来週から語学学校へまた通うことにしました。(1か月だけだけど)
なんせ今の生活、暇すぎるので・・・(汗)
そして家にいる理由(つわり)もなくなってしまったので・・・。

1月は「1日1回、挨拶だけでもいいから旦那以外の人と言葉を交わす」という物凄い低い目標をもって生活していたのですが、元来忙しいのが好きな私にとって家生活はかなり苦痛でした・・・。まぁ、かといって、何かほかのことをやるような元気もそんなになかったのですが、、

だけど学校、大丈夫かな?と心配でもあります。
常時でも結構大変だし、本当に学校中心の毎日になるので。
そして2ヶ月間なにも勉強しなかった後にB2-2からはじめるのって、無謀!?
今はただひたすら、スパルタ先生に当たらないことを祈っています。
でもその思いが強すぎて、昨晩はでその先生にあたる夢を見ました・・・。ぞくっ。

「もしかしたらまた体調悪くなるかも!」なんて思いつつ、物凄くギリギリまで申し込みを渋っていたのですが、どう考えても8割方通常運転な自分に戻っているので、昨日観念して申込みに行ってきました。

冷静に考えてみるとメリットばかりなんです、今月学校に行くのは。

その① 毎日30分は歩く
学校へは片道徒歩15分。
今までは自転車で5分で行っていたのですが、今は地下からの自転車出し入れが厄介なので、歩いて行く予定。そうすると自動的に毎日30分は歩けるので、運動不足解消!

その② 人と話せる
学校だと毎日人と顔を合わせ、そして話せるので、「1日1回旦那以外の人と~」という目標も何なりと達成できます。やっぱり一人で家は衛生上よくないです。。

その③ 脳も使える
衰えますね・・・使ってないと。。
久しぶりに脳みそを使ってあげられます。

その④ ドイツ語が学べる
私の中ではプライオリティーが4番目という若干本末転倒な位置づけですが、B2までは終わらせたかったので、それに一歩近付けるかと、、
子どもが生まれてからは学校に通うなんて時間をとるのもかなり大変でしょうし。。
やるなら今だ!・・・と自分に喝を入れてみる。


長々と自分(私)を説得するために書いてしまいました。
最後まで読んで頂いた皆さま、カタルシス?にお付き合いいただき、有難うございました。
来週からまた更新頻度も減るかと思いますが、恐らく、生き延びていると思います。。

四の五の言ってますが、やっぱり不安ー!
この疲れやすい体で、どこまでついていけるのか!?
・・・周りと張り合わず、ほどほどについていきたいと思います。。


◆◇◆ランキングに参加しています◆◇◆
今日も訪問有難うございました☆
以下、クリック頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by new_message24 | 2013-02-01 16:16 | 語学学校(ドイツ語) | Comments(4)

5か月という時を経て、ようやくオリエンテーションコースを申し込んできました(汗)
(→5か月前、こんなことがありました)

私は次回のビザの更新は3年後で、そのとき恐らく無期限滞在許可が貰えると思うのですが、そのためにインテグレーションコース受講とB1レベルのドイツ語試験(こちらは先日無事終了)とオリエンテーションコース受講と試験が必要です。

私はインテグレーションコースは受けず、自腹で結婚以前から通っていたゲーテに通いました。
えぇ、、、インテグレーションコースに行くよりずっと高いですけど。。。
でも、やっぱり授業・先生・他の生徒の質はピカイチだったと思います。
うちからも自転車5分の距離だったし。

で、B1も合格。

残すはオリエンテーションコースです。
こちらはドイツの政治や歴史、文化について学ぶコースです。

こちらの手続き、過去何回かAbendakademie(VHS、市民学校)に足を運んで手続きしようとしましたが、そのたびに担当者不在。。

移民局から貰っていた手紙、先方に捕虜に捕られていたので(?)、早く手続きしないとー!と思いながら担当者には会えないし・・・を繰り返していました。


今日、ようやく担当者がつかまり、無事、3月のクラスに登録してきました。
(ちなみにインテグレーションコースはなんで受けないの?と聞かれ、B1はもう合格しました、と言ったらあっさりオリエンテーションコースだけ申し込ませてくれたけど、もしB1コースは受けたけど試験はまだだったらまた何か手こずったと思うので、タイミング的には試験が終わった今、行ってよかったと思います)

オリエンテーションコース・・・これもバッチリ半日・週5、しかも3週間超あるんですね、、(汗)
1~2週間位のコースかと思ってた。。


はじめてVHSデビューします。
こちらの方が地元に根差した外国人が多いので、今までのゲーテとは結構違う雰囲気なんだろうなー。

ちゃんと登録出来たので、これで来年の予定が立てやすくなりました。

ずっと放っておいた宿題がようやく片付いてスッキリ!

◆◇◆ランキングに参加しています◆◇◆
今日も訪問有難うございました☆
以下、クリック頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by new_message24 | 2012-11-29 04:18 | 語学学校(ドイツ語) | Comments(0)

B1試験、結果


昨日、さりげなく(?)書きましたが、今週受けたB1試験、無事合格しました。
今日、今のB2-1クラスの最終日だったのですが(やっと終わったーーー!)、合格証明証を貰ってきました。
(ゲーテ生がゲーテで受けると最終日の全体セレモニー?で表彰される形で受け取ります←はずかしい)

ようやく点数が分かったのですが、260,5点/300満点(86%)でした。
(合格ラインは180点)

合格した人の評価は4段階。
300-270   Sehr Gut(とてもよい)
269,5-240  Gut(よい)
239,5-210  Befriedigend(まあまあ)
209,5-180  Ausreichend(普通?)
となります。

自分、実はあと9,5点で最高評価Sehr Gutだったと知り、あと2問(×5点のところ)合っていればなーと今更ながら欲が出ます。

しかしながら300点でも180点でもB1合格は合格。
自分としてはこの点数でとても満足です。

まだこの証明書をもらう前に、口頭試験の試験官だった先生で私のA1の時の先生に学校内で会い、
「eine gute Prüfung!(いい出来だったね!)」と言って貰えました。

はじめのはじめ、A1のときの先生にそう言ってもらえたのはとてもうれしかったです。
出だしでつまずかなかったから、今日までこれましたー!と。


これで今年の目標、達成しました。
2月末にドイツ語習い始めてから1年以内にB1合格する、と決めていたので。

そして当初はB1までやれば十分!と思っていた自分も、何故かB2に駒を進めている現実。
まだ知らないことがあるかと思うと気持が悪い?と思う性質なので、B2は制覇しよう、と目論んでいます。
(ゲーテだとB2-2とB2-3の3レベルでB2は終了)
・・・とか言って、気づいたらCレベルまでやってたりして。←今のところそれは絶対ないな。


12月・1月はちょっとお休みし、また2月あたりから再開しようと思います。


ふぅ、それにしてもスパルタな1か月だったなー。

しばらく学校のない生活を楽しみたいと思います。

※ちなみに、、
B1テストにはZD(Zertifikat Deutsch)とDTZ(Deutsch-Test für Zuwanderer) と2種類あり、ZDは幅広く認知されている国際基準の検定試験、DTZはドイツ国内でしか受けられない移民用の試験だそうです。
インテグレーションコースを受けた人はDTZを受けるみたいですが、私は自腹でゲーテに通ったので、ビザ更新以外にも使えそうな(認知度が高いので)ZDを受けました。


◆◇◆ランキングに参加しています◆◇◆
今日も訪問有難うございました☆
以下、クリック頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by new_message24 | 2012-11-24 02:37 | 語学学校(ドイツ語) | Comments(0)

B1試験、終了


月曜日に受けたB1試験、今日の午後に口頭試験がありました。

昨日、一昨日と夜、ドイツ語ネイティブな旦那と練習しました。
そのとき問題よく読んでなくて、本番では事前に15分、ひとりで準備する時間があるのを知らず、問題見てすぐ答える、みたいな瞬発力ある練習をしていました(汗)
昨晩練習し終わった後に気付いたのですが。。

B1の口頭試験はもう一人の受験者とペアを組んでお互いに質問したり説明したり、ディスカッションしたりして試験が進んで行きますが、特にTeil 2で、パートナーとは違う紙を渡され、そこに書いてあるグラフや写真についての説明をする、という課題については、見てすぐ答える!というのは結構難しくて、「こんなのやるのかよー!」と思っていましたが(特にグラフ説明)、ちゃんと心落ち着けて準備する時間があったので、一気にハードルが下がってよかった(苦笑)

私のペアだった人は、ポーランド人の中年女性でドイツにはもう8年いるそうです。
独学でドイツ語勉強したっていうからすごーい!
色んな単語を知っていたので、さすがだなーと思いました。

試験監督は事前予告通り、大好きな仏先生と、もう一人も直接習ったことはないけど超いい先生ということで有名な先生の二人。

試験だというのに、教室には超癒し系な雰囲気が漂ってました(笑)

試験は、
Teil 1: 相手に質問する形の自己紹介
Teil 2: 食について
Teil 3: 自分のスポーツクラブに海外のクラブからお客さん一向が訪ねてくるのでその準備をする
というもの。

食については、ポーランド人の人が健康に気をつける食事を取る人の話、私が肉食コーヒーお酒大好きな食生活の人の話を説明するというものでした。

きょう、午前中の授業でちょうど、
Grundnahrungsmittel(主食)
Genussmittel(嗜好品)
という単語が出てきて、何となく試験で使えそうな気がして覚えておいたらドンピシャで、早速使ってみました 笑

スポーツクラブについては、これについて話しなさい、みたいなリストがあるのですが、その中にあった単語2つの意味が定かでなく、勘で進めて違ったら危険なので、とりあえずその質問までの間の会話を長引かせ、彼女からそのリストの部分について話してくるまで自分からは切り出さない、という作戦で乗り切りました。

試験監督二人も超リラックスムードで、安心して受けられました。

合否については明日、受付で教えてもらえるみたいです。


恐らく、大丈夫・・・かなぁ?


とりあえず、終わってよかったです。
今のB2-1クラスもあと残すところ2日!!
早かったぁ。。(これ以上長くても体力が続かない)

12月は学校には行かず、クリスマスを満喫したいと思います 笑


◆◇◆ランキングに参加しています◆◇◆
今日も訪問有難うございました☆
以下、クリック頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by new_message24 | 2012-11-22 00:32 | 語学学校(ドイツ語) | Comments(0)

B1試験、前半戦終了


きょうはドイツ語B1の試験でした。
本日は4技能のうちの3つ、Leseverstehen+Sprachbausteine(読解&文法)、Hörverstehen(リスニング)、Schriftlicher Ausdruck(作文)が行われました。

試験会場はいつも通っているゲーテ。
なんでアウェイ感なく授業の延長くらいな感覚で受けられます。
学校で試験監督役になっている先生たちでこれまでお世話になった人たちからも
「あ、試験受けるの?がんばって!」
と声掛けてもらえるし。

そしてB1の試験監督の先生は、なんと今のB2-1クラスのスパルタ先生でした(笑)
先生、部屋に入ってきて私と目があった瞬間に、
「にやっ」
としてました。
「私よ♪」的な。。

逆に今担当して貰ってるが故にやり辛かったですけど(汗)
彼女の添削厳しいのを知っているので、作文のところとか点数引きまくるんだろうなーとか、「これこの前やったじゃない!」みたいに思うかもなーとか、明日また顔を合わせた時に私の合否を既に知っているのかと思うとドキドキするなーとか。

先生、クラスの中でも厳しいというか、感じる人によっては意地悪キャラなんですが、試験監督っぷりもそんな感じで、はじめて彼女に接する私以外の受験生は大いに戸惑っていました(汗)

で、試験はどうたったかというと、普段一番点数を稼げるリスニングがちょっと自信ないなーという感じです。
色んな方言のドイツ語を聞くのですが、オーストリア訛りが特に分かりづらい!(スイス、バイエルン訛りもだけど。。)

読解&文法は全部で90分ですが、あっと言う間に終わってしまい、5回くらい全部読みなおして見直ししたけど、文法とかひっかけ問題にひっかかってるかなー?

ライティングは、週末特訓し、模擬試験のお題を書いて、彼に添削してもらって・・・を繰り返していたので、たぶん大丈夫。(でもスパルタ先生の添削、厳しいからなー、勿論、もう1名の先生とのクロスチェックが行われますが。。)


きょうのテストで6割以上取れていればまずは合格。
水曜日の口頭試験(Mündliche Prüfung)を受けられます。

明日、今日の結果は教えてもらえます@受付。

ちなみに今日の朝、受付待ちしていたときに私のA1のときの先生に会い、B1受ける旨を伝えたところ、水曜の口頭試験は彼が試験監督とのこと。

こりゃーラッキー!!
彼は私がこれまで受けた先生の中で一番よかった、「仏(神ではなく)」と陰で崇拝する先生です。
癒し系のあの先生なら萎縮されずに出来るはず!


口頭試験の対策はまだしていないので、今日明日で一夜漬け?します。

(写真は旦那からの「お疲れ様花束&チョコ(←リンツのわさび味!)」。たまに物凄く気が利く人間になります)
b0249902_4254152.jpg




◆◇◆ランキングに参加しています◆◇◆
今日も訪問有難うございました☆
以下、クリック頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by new_message24 | 2012-11-20 00:04 | 語学学校(ドイツ語) | Comments(4)

語学学校のある一日


ふーっ。宿題は終わったけど、単語覚えないとー(汗)

クラス担当が「スパルタ」ということで有名な先生になってから3日が過ぎ・・・やっぱり噂は本当だった!(苦笑)
毎日テストがあります。単語、リスニング、リーディングと。
しかも前の日にやった単語のテストなんで、1日で覚えていかないとアウト。
アウッ!

いやー、鍛えられるなー(涙目)
表現がちょっと古いけど、これはまさしくブートキャンプ!


語学学校に行っている時の私の1日は、大体以下の通りです。

6時:        起床
8時半~13時:  語学学校
13時半~14時: 帰宅&お昼
14時~17時:   宿題・復習、そして夕飯の買い物
17時~:      夕食準備
~18時半:    彼帰宅
19時~:      夕食
20時~22時:   自由時間(宿題が終わっていない場合は宿題)
22時半:      就寝

上記以外、週1~2回は友達とランチ。
そしてジムに行く場合はお昼を食べてお腹が落ち着いた15時半以降の時間に。

学校に行っている4時間半、そして宿題をする2時間~3時間。
日々7~8時間が勉強に当てられます・・・。

現在、仕事もしていないんで、他にこれといってやることもないっちゃーないんですが、日々何故ここまで頑張るっ!?と思うこともあります。

私の行っているゲーテは基本、これからドイツの大学へ行く(ほとんどはマスターやドクター)人たちか、企業派遣の人たち。

私費で通う人はこれまでの感じでいうと、クラスの1~2割弱と言ったところ。

差し迫って必要な人たちが集う学校であること、そしてたいていの場合、それぞれの出身国で優秀で選ばれた人たちであること、医者をはじめIQの高い人たち率がとても高いこと(今のクラスは4人が医者)等の要素から、必然的にゲーテはバシバシやる系の学校なんだと思います。

他の学校に行ったことがないので直接には比べられませんが、元ゲーテでほかの学校に移って行った友達に聞くところによると、他はもっと地元に根差した人たち(移民、そして自国であまり教育を受けたことがない人たちが大半と言う学校も)が多いそうなので、使っているテキストも、日常生活に沿った内容であるみたいです。

ゲーテで使うテキストは、もっとアカデミックというか、大学進学のためのテスト対策も兼ねているのと、あとはニュースに出てくるような政治経済時事問題系のトピックが多いです。
(そのため、新聞やテレビ・ラジオのニュースに出てくるような単語は分かるけど、日常身近なものの単語を知らなかったりする)

そんな感じで、各国の横綱、大関に交じってやっております。


はー、今週はあと2日。
今月受けるテストの対策はまだしてません。
・・・週末にでも。。。



◆◇◆ランキングに参加しています◆◇◆
今日も訪問有難うございました☆
以下、クリック頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by new_message24 | 2012-11-08 02:30 | 語学学校(ドイツ語) | Comments(0)

最強の先生、現る


先週は病欠だったクラス担当の先生、今日から復帰してきました。

各方面から「あの先生は超厳しい」という噂は聞いていましたが・・・

その通りでした!!(汗)


特に単語命っぽくて、明日までにこれを覚えて来いという量が結構凄いです。
次の朝は覚えているかチェックするためのゲーム(と呼ぶのが正しいのか)が行われます。


・・・がっがんばろっと。。。


今月、B1の試験も受けるのですが(ビザ更新用)、その勉強する時間、あるのかな。。。汗


そんなわけで、こちらの更新も滞ることが多々あるかもしれませんが、そんな事情です。



◆◇◆ランキングに参加しています◆◇◆
今日も訪問有難うございました☆
以下、クリック頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by new_message24 | 2012-11-06 02:15 | 語学学校(ドイツ語) | Comments(4)