ドイツでナチュラルライフ(の予定) newmessage.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

2012年2月~ドイツで暮らしています。こんな感じで生きてます、という徒然系備忘録です。


by nm24
プロフィールを見る

<   2017年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧



今年の夏休み、家族旅行第一弾は「ボーデン湖」にやってきました。
(コンスタンツに滞在)
b0249902_17431649.jpg



4年前、坊を妊娠中、同じく6月にやってきたボーデン湖ですが、その際気に入って、また子連れでこようと決めていたところ。

昨年は計画するのが遅すぎて、希望するホリデーハウス(貸別荘)がどこもいっぱいで断念。

今年は早めに予約して、水辺から徒歩10秒というロケーションの部屋を借りることが出来ました。
b0249902_17431702.jpg


ここまで徒歩10秒↓
b0249902_17431799.jpg



今回のヒットはこのレンタル自転車。
b0249902_17431826.jpg


市が運営しているTinkというものなのですが、最初の1時間は無料、終日借りても9ユーロというお手頃価格。

街の至る所にレンタルステーションがあり、借りたい自転車番号をSMSで送ると(アプリは機能していなかった)、自転車のロック解除コードが携帯に送られてくるのでそれを入力すると、自転車が使えるようになる仕組み。

前の部分にはシートベルトもついていて、6歳位までの子が乗れます。

うちの坊は大喜びで乗っていました。
そして旦那も大喜びで漕いでました。

・・・しかし、私には運転が難しく、私は常にバス移動 笑

大抵、男性陣は自転車で、私はバスで出掛けていき、街中で落ち合う、という感じでした。


坊の大好きなツェッペリンミュージアムへ行ったり、

b0249902_17431832.jpg


期待外れだったけど、Sea Lifeに行ったり、
b0249902_17431922.jpg



ボートに乗ったり、
b0249902_17431963.jpg


Mainauという島に行ったり、
b0249902_17432058.jpg



色々な公園へ行ったり。
b0249902_17432023.jpg

b0249902_17432145.jpg



スイスとの国境がすぐなので、歩いて国境越えしてスイス側でも1日遊びました。

あまりに簡単に国を超えたため、全く認識していなかったけど、キオスクでコーヒー買おうとして、通貨がフランだったのに軽い衝撃。

・・・数十メートル前まではEUだったのに 笑


ボーデン湖、いろいろとアクティブに遊ぶことも出来るし、

のんびりすることも出来るし、

子なし・子あり共に楽しめる休暇地だと思います。


今回はあまり遠出(オーストリアの方とか)はしなかったので、次回はそちらの方へも行きたいな、と思っています。

◆◇◆ランキングに参加しています◆◇◆
今日も訪問有難うございました☆
以下、クリック頂けると嬉しいです!!


にほんブログ村

にほんブログ村





[PR]
by new_message24 | 2017-06-09 17:12 | 旅行 | Comments(2)

息子と2人で行ったイビザ島のヨガリトリートの話、続きです。
b0249902_17500239.jpg




午前中は子抜きの時間、

そして午後は子どもとの時間

という設定だったのですが、午前中の過ぎるのが早いこと、早いこと!笑


でも、坊と過ごすイビザ島の午後もとても楽しかったです。


坊が1番気に入っていたのは庭にあったプール。

毎日入ってました。
b0249902_17470112.jpg



1日は午後、どこへも行かず、プールサイドでぼーっ。


腕浮輪を付けていれば一人で勝手に泳いでいられるし、私もプールサイドでのんびりできるようになったんだ、とちょっと嬉しい瞬間でした 笑


あとは海。
イビザの海、どこも本当に本当にキレイです。
コバルトブルーで、透明度が高くて輝いている。

沢山あるうちのビーチの中、2か所しか行けませんでしたが、すごくよかったなぁ。


車で20分ほどのところにあったBanirrasビーチ
b0249902_17470193.jpg

b0249902_17470256.jpg



ちょっと遠出して、車で40分(島自体小さいので移動もそんなに掛からない)のところにあるCala Bassa ビーチ。
b0249902_17470229.jpg


こちらでは、坊がずっとやりたいと言っていたペダルボートをレンタルしました。

すごいでしょ、滑り台付きです!
b0249902_17470343.jpg



しかし、漕ぎ手は私のみ。
少し沖の方の、ゴージャスなボートがぷかぷか浮かんでいるあたりにひょっこり紛れ込んでいたのですが、陸に帰り着く体力が残っていなかったらどうしよう、とドキドキでした・・・苦笑
b0249902_17470330.jpg




滑り台、海の中へダイブ!してみたかったけど、もしおぼれたり(私が)、海の中からボートに上がってこられなくなるといけないので、次回のお楽しみということに・・・。


パドルボート、1時間25ユーロと高いなぁと思ったのですが、嬉しそうに舵を取る坊と、きれいな海の上で共有した時間はプライスレス!でした。

価値のある25ユーロだったわ。


あとは、近くの村を散策したり、(坊を連れて雑貨などの買い物が出来たという事実に子どもの成長を感じます。あ、勿論、その後アイスを食べる約束あっての上ですが)
b0249902_17470479.jpg

b0249902_17470461.jpg


イビザ島で毎週水曜に行われるヒッピーマーケットにも行ったり。
b0249902_17470564.jpg



イビザ島へ行かれる際は、絶対にレンタカーをお勧めします!

雰囲気としては、久米島で運転したときの感じと似ています。

町の近くの道路でも、ストレスはなかったし、田舎道を走ると対向車ゼロみたいな道がずっと続きます。

なんせ、空港からリトリートまで私がナビなしでいけた位、単純です。


特にこのリトリート、近くの村まで徒歩30分(車だと5分)掛かるので、このリトリートに行ってみたい方がいたら、絶対レンタカーをお勧めします。

お勧めのレンタカー会社は、Holy Mamaが教えてくれます♪
(車の借り方がちょっと特殊?だったので、そこらへんは注意した方がいいかも・・・)


ちなみにうちが借りたのは、Smartのfor four。
めっちゃ小回り利いて、運転しやすくてよかったー!

ドイツで乗っているのは後ろにながーい、大きめの車なので、やっぱり小型車は運転しやすくていいなぁ、と思いました。


今回、イビザの繁華街へは全く足を踏み入れていません

有名なクラブなんかにも全く近寄っていません


単にのんびりしたいファミリーにもお勧め出来る島だなぁ、と思います。

(ビーチによっては商業的で、パラソルやデッキチェアーなど物凄く高いところもあるみたいですが)



ヨガリトリート参加は、毎年の恒例行事になりつつありますが、

来年は・・・

やっぱりまた一人で行こうかな 笑



あ、でも、また機会があればHoly Mamaへも行きたいです。


◆◇◆ランキングに参加しています◆◇◆
今日も訪問有難うございました☆
以下、クリック頂けると嬉しいです!!


にほんブログ村

にほんブログ村





[PR]
by new_message24 | 2017-06-01 17:34 | 旅行 | Comments(0)