人気ブログランキング |

ドイツでナチュラルライフ(の予定) newmessage.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

2012年2月~ドイツで暮らしています。こんな感じで生きてます、という徒然系備忘録です。


by nm24
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最近のエコ製品


この半年くらいで使い始めたエコ製品でよいと思ったものについて。


その① 石鹸シャンプー

この1年位の間でぐぐっと売り場面積を拡大した(私の感覚ですが)、石鹸シャンプー。
(写真ものを、現在使用中)

最近のエコ製品_b0249902_19505030.jpg

例えば、dmの売り場はこんな感じ。
Bioショップとかだと、更に品揃え豊富です。
最近のエコ製品_b0249902_19510603.jpg

ドイツは、基本、シャンプー&コンディショナー系の詰め替えってないんです。
エコ大国なのに、ですが、きっと、詰め替えるときに雑菌が混ざるとか、そういった品質管理の観点から詰め替えがないのではないかと推測します。(細かい規定が色々とうるさいのもドイツ)

毎度毎度、空になったシャンプーを捨てるのが忍びなくて。
結構な量のゴミになるなぁ、と。

で、石鹸なら、ゴミも減らせるし、いっちょ使ってみるか!と試してみました。

使い始めたときは、髪が伸びに伸び切った状態で、石鹸シャンプーだけだと、やはり洗い上がりがきしむなぁと。
(ちなみに泡立ちがとてもいいので、洗っているときのきしみ感はなし)

でも、夏にようやくいつものショートボブに髪の長さを戻してからは、きしみなどもなくなりました。
(今は、乾かす前にAvedaのオイルを1滴使用するだけ)

1つで、今のところ3ヶ月以上使っています。

ゴミも減らせて、経済的。
次も、石鹸シャンプーにします。


②詰め替え式クリーナー

このようなハウスクリーナーが急激に増えています。

空の容器と、専用タブレットのセット。

使い方は、容器に普通の水を入れて、タブレットを入れ、それが溶けて洗剤が完成するというもの。

これまでも、froschの詰め替えを使っていましたが、詰替えが入っているのもプラスチック容器。
frosch製品は好きなのですが、試しにこの製品に替えてみました。

こちらは、食器洗い洗剤。

最近のエコ製品_b0249902_19511877.jpg

これはeverdropというところの製品で、バスルーム用・キッチン用・ガラスクリーナーの3種類があります。
こちらは、バスルーム用の洗剤。小さなタブレットが必要なだけなので、本当にゴミが少なくなった!
しかも、洗浄力もよし。

最近のエコ製品_b0249902_19512381.jpg
見た目もオシャレで気に入ってます☆



③ウエットティッシュの代わり

こちら、友達ママにもらって使ってみたらとてもよかったので買い足した製品。
waschiesといいます。

最近のエコ製品_b0249902_19513475.jpg
こんな感じのマイクロファイバー×ビスコース繊維を使ったパットで、これを水で濡らすだけで、汚れが気持ちよく拭いとれます。
最近のエコ製品_b0249902_19524881.jpg

うちでは、ウエットティッシュやおしり拭きは外出のときのみで、家では使っていないのですが(おむつ替えのときもコットンパットを濡らして使う派)、今までは食事のときはガーゼタオルを使っていました。

しかし、すでに7年選手のガーゼたち(途中お蔵入りしてした時期があるが)。
もうボッロボロだし、トマトソース系などの汚れは1枚では足りぬ!という感じでした。

このwaschiesは、厚みもあるし、大型なので、1枚で顔も手も、全部拭える!
もちろん洗って何度も何度も使えるので、ゴミも出さないで済む。

ちなみに、これだけで石鹸なしで体を洗ったり、もっというと、大人用のメイクも水+パットだけで落とすことが出来ます。

いいもの紹介してもらった。


④洗濯用洗剤

こちら、前出のeverdropの製品。
洗剤は、あのケミカルな匂いがダメで、買うのはいつもエコ洗剤。

でも、エコ洗剤でも思いっきりプラスティック使っていたり、結構な頻度で使うので、どうしてもゴミが出るんですよね。

そして、毎回買いに行くのも面倒で(日本の洗剤と違って、超少量でいい、みたいな製品はこちらにはないので、とにかく量買うと重い)、こちらは、定期購入してます。

若干水に溶けにくいときがあるかな?という感じもしますが、その他は概ね満足な洗剤。

とにかく、勝手に届くのが有り難い。


カラー用、白物用の粉洗剤です。

最近のエコ製品_b0249902_19525473.jpg
最近のエコ製品_b0249902_19532249.jpg

以上、最近のオススメでした。



# by new_message24 | 2020-10-06 20:42 | 掃除・洗濯 | Comments(0)

坊、7歳の誕生日会


遅くなること1ヵ月以上。
ようやく、坊の誕生日会をしました。

毎年、レイナちゃん(はい、まだ続いています!)都合で決まる誕生日会日程(両親が別れてしまい、2週間に1度、マンハイムに住むパパのところに週末やってくる)。

今年は時期が遅くなり、またいつものようにピーカンに晴れた外で、とは行きませんでしたが(秋の長雨中のドイツ)、人数を絞っていたこともあり(いや、坊の交友関係はもともと凄く狭い)、なんとか狭い我が家でもなりました。


待ちきれない7歳児。
今年は準備をかなり手伝ってくれ、それだけでも成長したなぁ、と思います。
坊、7歳の誕生日会_b0249902_05581429.jpg


今年はケーキ、手抜きでヤギヤさん(マンハイムにある日本人パティシエの方のお店)に注文。
ドラえもんでお願いしたら、マジパンでこんなにかわいく作って下さいました♡
(ちなみにショートケーキ、ドイツ人お子様には人気なかった)
坊、7歳の誕生日会_b0249902_05581934.jpg

レイナちゃん、クラスメイト、日本関係のお友達2名と、接点ないメンバーで、大丈夫かな?と思いましたが、すぐ、馴染んでいたのは、子どもの凄いところ。
坊、7歳の誕生日会_b0249902_05592202.jpg


おやつタイム。
坊、7歳の誕生日会_b0249902_06132617.jpg


そのあと、みんなで工作タイム。
坊、7歳の誕生日会_b0249902_06003961.jpg


夕食は、坊の希望で子ども用にはドミノピザを、大人用にはお寿司詰め合わせを注文していたのですが、蓋を開けてみたら、寿司桶を見た子どもたちのテンションが、「Sushi〜!!!」と最高潮になり、みんな、次から次へと、食べるわ食べるわ。

握りと細巻きは完売。
怪しげな裏巻き(日本人経営でないお店から注文したので、似非巻き寿司も入っていた)だけ残るという。

まさかの、寿司がパーティーのハイライトだったという。

我々はピザ、食べましたよ 笑


坊は、「来年はお寿司2セット頼もうね」と言っていました。

日本関係のお友達は分かるが、ドイツ人の子たちも超嬉しそうに食べていて、時代だなぁ、と妙に感慨深く思った日でした。


坊も2年生になり、最近また背が伸びました。
相変わらず、我が道を行く、浮いた子ですが、もう、こうなったら、とことんいってくれ、とも思う、母7年生でした。




# by new_message24 | 2020-09-28 05:56 | 子ども | Comments(0)

夏休み2020: レゴランド


6週間の夏休みも折り返し、というか、残り約2週間に。

夏休みはノープランだった我が家ですが、夏休み中に坊の誕生日があることもあり、なんとなく、毎年夏はそれに合わせて計画が立てられるような流れになってます。

今年は遠出や、長い旅行は控えて、近場で。
2泊3日で、ドイツのレゴランドに行きました。
夏休み2020: レゴランド_b0249902_05493411.jpg

夏休み2020: レゴランド_b0249902_05494156.jpg


隣接する宿泊施設、レゴランド村に泊まったのですが、子どもたちは大喜びでした。
夏休み2020: レゴランド_b0249902_05563982.jpg

テーマ別の遊び場がいくつもあり、ここだけで十分時間が潰せる。
夏休み2020: レゴランド_b0249902_05564623.jpg

こちらは、泊まったキャビンの目の前。
玄関開けたら2秒で公園。
夏休み2020: レゴランド_b0249902_05565799.jpg

見えづらいですが、壁登りもあって、私がやりたかった。
夏休み2020: レゴランド_b0249902_05570706.jpg

こちらお部屋。
うなされるかと思った。
夏休み2020: レゴランド_b0249902_05571216.jpg

レゴランド、距離がとりにくいアトラクションは中止だったものの、あまり混んでもいなく、快適な時間を過ごせました。
夏休み2020: レゴランド_b0249902_05500646.jpg

絶叫系大嫌いな坊ですが、パパに誘われてボートが落ちるアトラクションに。

感想は、
Nie wieder(もう絶対やらない) 
だそう。
夏休み2020: レゴランド_b0249902_05501621.jpg

こちらのお嬢さんも、乗り物好きだったようで、多分坊よりたくさんアトラクションに乗ったと思います。

カヌーにハマり、5回、ご乗船。
夏休み2020: レゴランド_b0249902_05502317.jpg


なお、誕生日プレゼントはレゴ(ひねりなし)だったのですが、自宅まで我慢して、帰った次の日、黙々と半日かけて作ってました。
夏休み2020: レゴランド_b0249902_05525189.jpg

この夏のメインイベントはおしまい。

ドイツでは、もう秋の風が吹いていて、夏の終わりを感じます。

あと2週間で坊は2年生。
嬢は、Tagesmutter(保育ママ)がスタートします。
(やったぁぁぁぁ!!!)

# by new_message24 | 2020-08-29 05:45 | 旅行 | Comments(0)

ようやく、念願の一人旅してきました。


そもそも、今年2月に断乳し、しめしめ、これで私も自由の身♪とご褒美旅を計画しはじめた矢先のコロナ。

まだまだな現状ですが、行けるうちに行かねば!と、旦那が3週間の夏休みに入った次の日(手ぐすね引いて待っていた)、大好きなストラスブールに行ってきました。

今回で8回目?9回目?のストラスブール。
…やはり、愛してやまない近場のフランス!


この夏、1番の暑さの日だった当日。

到着し、荷物を置いてまず向かったのは、中華麺屋さん。昔、テレビでやっていた、と日本の父に教えてもらった場所。

その場で麺を打ってました。

四川風の辛メニューが有名みたいでしたが、ただでさえ太陽がギラギラする夏日で、汗が止まらなくなりそうだったので、海老ラーメンにしました。
母の夏休み in ストラスブール_b0249902_06243602.jpg
まさかの海老、そのまま!
しかも熱いスープに入っている。
火傷しそうになりながら、脂っこくなった海老の皮を必死で剥きましたヨ。

量が多くて、味も濃い目だったので、少し残してお店を後にしました。


次は、大好きなモノプリ(スーパー)に。
ここにいるだけで、幸せに浸れる、、、

今、新学期用に小学校/幼稚園用の鞄がたくさん売ってました。

かわいいの、なんのって。。
だっさい、ドイツのランドセルとは大違い!!苦笑
母の夏休み in ストラスブール_b0249902_06245517.jpg
母の夏休み in ストラスブール_b0249902_02293724.jpg


嬢用の服、雑貨、食品などをごっそり買って、荷物を置きにホテルへ。

今回のホテルは、モノプリから近いという理由で(笑)、決めました。

ちなみにGutenbergというホテルだったのですが、街のど真ん中で、トラムにも近いし、便利でした。
子連れだったら、以前泊まったRegentが目の前公園だったので、そちらにしますが、子なしだったら、こちらがいいかな。
母の夏休み in ストラスブール_b0249902_06250015.jpg


大聖堂にも徒歩3分位。
母の夏休み in ストラスブール_b0249902_06251744.jpg

Petit Franceにも10分以内で行けました。
母の夏休み in ストラスブール_b0249902_06252661.jpg

一人旅だったのですが、行く数日前に(行こうとはずっと思っていたけど、コロナでそんなに電車もホテルも混まないだろうと、実際予約したのは2日前だった)、オランダ国境近くに住む日本人友達に声を掛けてみたところ、即答で参加してくれる、と。

彼女と、7年前の夏、坊が生まれる直前にストラスブールに行き、そのとき訪れたレストランが感動的に美味しくて、大好きに。

以来、ストラスブールに行く時で、タイミングが合えば、そちらのレストランに行っているのですが、いつかまた、その彼女とも行きたいねぇ、という話をしていて。

結局、7年が経ってしまったけど、念願の2人での再訪。
母の夏休み in ストラスブール_b0249902_05043557.jpg

私は前菜に牛肉のタルタル。
ドイツでは絶対食べない牛肉、しかも生なんて、絶対避ける一品。
フランスでしか食べられないのでこちらに。
臭くなくて、パルメザンチーズやナッツとのコンビネーションがよかった。ですが、量が多かった 笑
母の夏休み in ストラスブール_b0249902_05044279.jpg


メインは白身魚と海老の串焼きにペスト、他2種類のソースがかかったもの。グリルしたいろいろな野菜と一緒に。

この、深みのある味、ドイツではなかなかお目にかかれない。。
母の夏休み in ストラスブール_b0249902_05044907.jpg


デザートは、盛り合わせ。
祭状態。
こちらにきたら絶対頼む、デザートプレート。
お腹破裂寸前!
母の夏休み in ストラスブール_b0249902_05051749.jpg

お値段は飲み物抜きで70ユーロ位。
ランチも基本、同じメニューです。
お店の方も、毎度ながらいい人ばかり。
メニューはフランス語のみですが、ドイツ語、英語で説明してくれます。

また来たい!!


一番最初に入って、一番最後にレストランを後にした我々。普段、夜に出歩くことなんてないので、新鮮だったなぁ。

昼間はそこまで人出のない街でしたが、夜は、夕涼みがてらから、物凄い人出でした。
子連れ家族もたくさん。(恐らく地元の人たち)

今、やっている大聖堂のライトアップは見られず。
でも、街の各所にあるメリーゴーランドが幻想的で、見ているだけ幸せな気分に。
母の夏休み in ストラスブール_b0249902_05052323.jpg



うちは、嬢が早寝早起き(大体19時に寝て、ずっと寝て、でも起きるのは5時台!)なので、この日は思う存分寝よう!と思いつつ、やはり7時には目覚め、そしてその日の午後にはもう帰路につかねばならなかったため、勿体なくて、起きてしまいました。

朝食はとらず、まずはトラムでお出掛け。
フランスも公共交通機関ではマスク着用が義務でした。
トラム内も、立ち位置がシールで指定。
母の夏休み in ストラスブール_b0249902_05505674.jpg


欧州議会を横に見ながら、
母の夏休み in ストラスブール_b0249902_05512174.jpg

やってきたのは、オランジュリー公園。
母の夏休み in ストラスブール_b0249902_03114063.jpg

まだ朝だったので、暑くなく、人もまばらで、気持ちの良い空間でした。
母の夏休み in ストラスブール_b0249902_05514152.jpg

ぐるっと回ってお散歩。
次はランニングをしたい。
母の夏休み in ストラスブール_b0249902_05590695.jpg


ホテルをチェックアウトして、荷物を預けたら、またトラムで、ブランチへ。

インスタフォローをしていて、気になっていたお店に。
母の夏休み in ストラスブール_b0249902_05591274.jpg

素敵空間!
母の夏休み in ストラスブール_b0249902_05591750.jpg

こちらでまた友達と合流し(ハイ、食事だけ共にして後は別行動、ホテルさえも別、という、私の理想的な旅の形にお付き合い頂きました 笑)、ブランチを。

どれもこれも美味しそうだったけど、やはり王道、パンケーキで!!

中心地から若干離れていますが、オシャレ女子グループがみんな楽しそうにブランチしてました。
母の夏休み in ストラスブール_b0249902_05593645.jpg
気分、盛り上がったーっ!笑

その後、また友達と別れ、ちゃちゃっと老舗でマカロンを調達し、帰路に。

偶然、友達と同じ電車でしたが、違う車両。
私の車両には完全防備(フェイスシールド+マスク×4人)の家族がいました。

TGVはかなり満席に近く、やはら今の時期、ちょっと冷や冷やしましたが。。
母の夏休み in ストラスブール_b0249902_05594222.jpg

今回の友人、なんと片道9時間掛けて来てくれて。
感謝。

楽しい楽しい、母の夏休みでした!
しばらく、また、これで頑張れる。
学校の夏休みもまだ丸々1ヵ月残っているし。。。

年内にまた、一人旅出来たらいいなぁ。

ちなみに、近々、旦那も1人慰労旅行に出ます。
365日、2人だけで家を回さねばならない(近くに頼れる親戚家族がいない)我が家にとって、お互い大切な息抜き時間です。



# by new_message24 | 2020-08-13 06:23 | 旅行 | Comments(2)

小学校がほぼ通常通りになってから2週間が過ぎました。

坊の学年は8:45〜12:25まで、毎日通っています。

やはり午前中坊がいないと…楽だわ!!!

自宅で勉強させることが、いかに親にとって負担か、を再認識しました。


なにが大変って、勉強させるお膳立てをして、座らせるのに一苦労。

そこを学校がやってくれるのは有り難い。


うちも徐々に外出を始めました。

手始めに、延期していた歯科検診など、お医者さん系。

そして、先週末は久々の遠出で、カールスルーエの動物園にも行きました。(事前に時間指定チケットを購入していないと入れない)


ちゃんと、距離を保つように、動物を見る位置がマークされていました。
小学校が通常授業になって_b0249902_06102781.jpg


もうすぐ7歳だから興味ないかと思いきや、嬢がやりたがったのに便乗して、ちゃっかり自分が操作する坊。
小学校が通常授業になって_b0249902_06103949.jpg


ちなみに、カールスルーエまではローカル列車で行ったのですが(3ヵ月半ぶりの公共交通機関!)、車内ではマスク着用が義務です。
小学校が通常授業になって_b0249902_06105507.jpg



子どもらの最近はというと、

坊はまた一段と身長が伸び、自転車があまりにも小さくなり過ぎたため、新丁。
(ちなみに4人で車で20分くらいの店に買いに行って、自転車が大き過ぎてトランクと後部座席をつなげなくては乗らなかったため、旦那と嬢を残して、私と坊が一旦自宅に自転車を置きに行き、また迎えに行くハプニングあり)


今までは18インチの自転車でしたが、長く乗れるようにと、今回はかなり飛ばして24インチを購入。


まだ足が届きませんが、まぁ、すぐにまた背も高くなるでしょう。
小学校が通常授業になって_b0249902_06212258.jpg


新しい自転車の練習(@日曜の大型自転車店駐車場←買ったのとは別の店)をしに行ったら、茂みに大量の木苺がなっていて、いつしか目的がベリー摘みに。
小学校が通常授業になって_b0249902_06212898.jpg



嬢は1歳7ヵ月になり、言葉の発達が著しい最近。
言葉のコミュニケーションが取れるようになって、やりとりが楽しいです。


こちらも、かなり身長が高い1歳児で、服も92/98を着ています。
小学校が通常授業になって_b0249902_06213490.jpg

睡眠は、少し変わって、昼頃から2時間昼寝。
夜は相変わらず18時半〜19時位に一人寝して、夜通し寝るものの、起床は5〜6時半と、早い!!


こんな感じで、引き続き、子ども中心の毎日を過ごしています。


まだ、外食は行っていないのですが、いつかまた、友達と子抜きでゆっくり食べに行きたいなぁ。。



# by new_message24 | 2020-07-13 06:04 | 生活 | Comments(0)