ドイツでナチュラルライフ(の予定) newmessage.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

2012年2月~ドイツで暮らしています。こんな感じで生きてます、という徒然系備忘録です。


by nm24
プロフィールを見る

本場ドイツでホメオパシー体験


もともとアトピー持ちの私ですが、日本を離れるとよくなる傾向にあり、ここドイツでも今まで全く出ていませんでした。

が、ここ2〜3ヶ月でまた症状が出るように。

恐らく引越し疲れと、産後1年経ってホルモンバランスが変わってきた&子育て疲れかと思います。

まずは家庭医(←ドイツでは自分の家庭医を決めて何かあったらまずそちらを訪ねることが多い)に行ったところ、処方されたのはステロイド系軟膏。

ステロイドは使わないと決めているので、パス。また、皮膚科の紹介状も貰いましたが、結局行かず。

代わりにホメオパシーを処方出来るお医者さんのところに行ってみました。

私は特にホメオパシー信奉者ではないのですが(旦那はアンチホメオパシーですw)、この夏、蜂に刺された際、貰った薬がホメオパシーのレメディーで、それがめちゃくちゃ効果があったので、せっかくホメオパシーの本場にいるんだし、私の症状は確実に全体のバランスを崩しているから故に出てきていると思ったので、近所で開業しているところにアポを入れ、伺ってきました。

診察は大体1〜2時間掛かるとのことだったので、坊を連れてきてもいいよと言われたものの、3秒ですらじっとしていない彼がいては何もできないため、いつもベビーシッターをお願いしているSちゃんに坊をお願いし、アポへ。

…結局本当に2時間掛かりました 笑

触診や患部を見る等は一切なく、オール問診!

症状のこと以外にも、食事や睡眠、嗜好、簡単な生い立ちやパーソナリティについてなど、多岐にわたって聞かれました。

話して聞く中で、気付きも相当あったし、聞いてもらっただけで、何となくスッキリして症状が改善したような気すらしました。

案外、答えは自分の中にあるものです。
それが人と話すダイアローグの中で言語化されて形になり、意識化されるというか。

話すこと、言葉にすることのパワーを久々に体感する時間でした。
(ちなみにセッション中は英語でお願いしました。ドイツ語では薄っぺらい説明しか出来ないので)

話した内容を元に、先生の方でも再度文献などに照らし合わせ、数日後、レメディーの名前と摂り方がメールで送られてきました。

レメディーは薬局で注文。
まだ手元にないのですが、届き次第スタート予定です。

レメディーがあっているかどうかの確認や、経過をまた連絡することになっています。

ちなみにこの診断&レメディー、保険が適用されるかどうかは、保険会社によりけりだそう。
私の保険ではどうかはこれから聞く予定です。

レメディーを摂りはじめるのも楽しみですが、2時間、話を聞いてもらったというのが私にとっては大きかったです。
イギリスの大学院でカウンセリングを修めた身ですが、その後何も出来ておらず、そろそろ何かの形で…と思っていたところだったので、自分の中にヒントが生まれた体験でもありました。


まずは、症状が改善されますようにー!


◆◇◆ランキングに参加しています◆◇◆
今日も訪問有難うございました☆
以下、クリック頂けると嬉しいです!!
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
[PR]
Commented by ikebow at 2014-09-25 18:03 x
newmessageさん、

こんにちは!

先日義実家に帰省したのですが、前に拝読した記事に「もうすぐ日本帰省」とあったので、「都合合わないかな・・」と思って連絡するのを控えちゃったんですよ!!まだドイツにいらっしゃったんですね。ダメ元でご連絡すればよかったー!!

さて、私は、アトピーではないのですが、夏に日本に帰省した時体中が痒く(蚊だけでは無い気がする。布団にダニ?)、ドイツに戻ってから治まったのですが、最近胸元が痒くてボリボリ書いてたら赤いボツボツができてしまい。どうしたものかと考えあぐねています。

妊婦健診の際、ドクターに「妊娠とは関係ないと思うのですが」の前置きで相談した所、尿素入りのクリームを勧められてダメ元で使ってみたものの(ってか、乾燥だけが理由じゃないと思いつつ何かにすがりたくて 笑)、やっぱりダメで。

皮膚科へのUeberweisungももらってはいるものの、薬(特にステロイド)とかに頼りたくなくて。ホメオパシー、トライしてみたいです。まだ考え中・・(苦笑)

お大事になさって下さい。
そして、日本をエンジョイしてきてくださいね。
(最初はやっぱり焼肉でしょうか? 笑)
Commented by new_message24 at 2014-09-25 19:25
>ikebowさん、
こんにちはー!
残念〜っ!!でも帰省、楽しまれたようでなによりですー!(フローマルクト萌えます&燃えますよねー☆)

私はまだ授乳していて←日本ではフツーかも知れませんが、ドイツで1歳過ぎて授乳してると「まだ」に分類されますよねぇ(苦笑)、一応、ホメオパシーが大丈夫か聞いたところ、問題なし、逆に子どもにも必要なものだった場合、母乳を通して子にも恩恵がある、みたいなことを言っていました。

妊婦さんには分かりませんが、効果のほど、またレポしますねー!
引き続き、お身体お大事にお過ごし下さい☆
by new_message24 | 2014-09-25 03:46 | 生活 | Comments(2)