ドイツでナチュラルライフ(の予定) newmessage.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

2012年2月~ドイツで暮らしています。こんな感じで生きてます、という徒然系備忘録です。


by nm24
プロフィールを見る

カテゴリ:日本一時帰国( 80 )




ええっと・・・まだ日本ネタです(苦笑)

今回、豊洲のキッザニアにデビューしました。

私の中で、キッザニアってもう少し大きい子どもの行くところかと思って今までノーチェックだったのですが、4歳児でも十分楽しめる施設なんですね!


(ちなみに坊は2週間お世話になった日本の幼稚園にあったチラシでキッザニアのことを知り、いきたいいきたいいきたいいきたい攻撃)



ウェブサイトによると、受付のための整理券配布は7時半から、とのこと。
早っ!!!

同じ都内でも、うちからだと1時間は軽くかかる豊洲。
4歳児を連れてラッシュの時間に電車に乗る勇気は私にはアリマセン・・・。

ということで、同じ都内だけど、前泊!笑

前日は藤子F不二雄ミュージアムだったので、川崎から東京横断して、門前仲町に泊まりました。
b0249902_17130564.jpg

気合い入れて行ったけど、それでもついたのは8時ちょっと前。
で、整理券番号は23番。
早いのか、遅いのかよくわからない数字。

b0249902_17135239.jpg

8時半に入場して、まず直行した場所は、勿論、「消防士」。
アトラクションのスタートは9時からだったので、30分待ちがあったのですが、ずーーーっと待っているのが坊1人で心配になりました 笑
最後にどどーっときたけど、スタッフの人曰く、

「今日は空いている」

とのこと。

・・・気合いれてきたけど、もうちょっとゆっくりでもよかった!?



本当の水が出て、坊は感動していました。
b0249902_17151542.jpg

記念撮影タイム。

b0249902_17154824.jpg

次は漫画家。
完全に藤子F不二雄先生の影響です 笑

ここでも一人w
b0249902_03483793.jpg



私が1番似合っていたと思ったのが、ヤマト運輸の制服 笑
b0249902_03484596.jpg

ソフトクリーム屋さん。
出来上がったソフトクリームは私にくれました。
b0249902_03485096.jpg

地下鉄軌道作業員。
1人 笑
b0249902_03485755.jpg

そろそろ見慣れてきた、1人光景。
ロボットプログラミング。
b0249902_03490206.jpg
銀行にちゃんと口座も作り、お仕事でもらった架空のお金は口座にいれましたよ。

b0249902_17200410.jpg

結局、8時に行ってから、午前の部が終わる15時までずーっといました。

やったのは、

・消防署
・出版社
・宅配センター
・ソフトクリームショップ
・飛行機パイロット
・地下鉄軌道作業員
・石鹸工場
・はんこ屋
・画材屋
・ロボット研究開発センター

合計 10種
b0249902_19065016.jpg
それにしても、楽しそうだったなぁ。
私、親は全然この町に入れない、と思っていたのですが、そうではなくて、アトラクションをやっているときに中に入れない、というだけなんですね。

時間の調整とか、予約云々とかは、まだ4歳児には難しいので、そこら辺は私が手伝いましたが、あとはもう野放し。

私も付添者用のラウンジで休んだり、軽食食べたり出来ました。


キッザニアは英語押しなのか、この日は英語の日ではなかったのに(水曜は英語の日だったので避けた)、アトラクションの中で英語で言わされる場面が結構あって坊は戸惑ってました。

・・・見た目は、ものすごく英語話せそうですが、彼ができるのは日本語かドイツ語だけです、、、苦笑



私は疲れたけど、あれだけ喜んでいたので、また連れてきてあげたいなぁ、と思います。
・・・でも今度はパパと来てください 笑



以上、これで2018年春、日本滞在の話、終了です!



◆◇◆ランキングに参加しています◆◇◆
今日も訪問有難うございました☆
以下、クリック頂けると嬉しいです!!


にほんブログ村

にほんブログ村





[PR]
by new_message24 | 2018-07-19 05:24 | 日本一時帰国 | Comments(0)

ドラえもんって、ミュージアムないのかね??…と、ドイツでふっと思って調べたら、藤子F不二雄ミュージアムなるものがあるじゃぁないですか。

…知らなかったー!

で、ドラえもんをはじめ、パーマン、Q太郎、キテレツが大好きな坊と今回の帰国時に行ってきました。

(坊は漫画でこれらを読んでいるのですが、まだ字は読めない為、私が漫画朗読←結構疲れる漫画の朗読)


きたーっ!

はじめて土管がどんなものか、分かったみたい。

彼の日本語ボキャブラリーには

「空き地」

「裏山」

なんかがありますが、完全にドラえもんの影響。

b0249902_20201603.jpg

木こりの泉にて。
b0249902_20203347.jpg

どこでもドアもあったよー。
b0249902_20205319.jpg


藤子不二雄作品が読める漫画コーナー。
何時間いたことか、、、
b0249902_20211298.jpg



中の展示は撮影禁止でしたが、入場待ちの列で色々飾ってあり、胸が高鳴った←完全私も引き込まれる
b0249902_00044091.jpg

b0249902_00035482.jpg

ちなみに、うちで坊に、

「ドラえもんの歌、歌ってー」

と言われるので、歌うのですが、私の知っているドラえもんソングは大山のぶ代時代の歌。

ミュージアムで、うきうきにドラえもんソングを口ずさむ4歳児の口から出るのは、レトロな方の歌。

…今の子は、知っているのかなぁ?

(なお、ANAの便にドラえもんソングメドレーのCDが入っていて、帰りの便で何ループも聞いていた坊。←そして寝落ちたから、ドラえもん様々 …ようやく現代の歌も覚えました)



ミニシアターや遊ぶコーナーで、もう、全く動かない人。
b0249902_20233807.jpg

私はのんびりと休ませてもらいやした。
b0249902_20241579.jpg


結局5時間経ったところで説得して帰りました。

スネ夫やジャイアンの乱暴な口調を真似たりする弊害もありつつ、ランドセルとか野球とか、なかなかドイツに住んでいると知り得ないことも漫画を通じて吸収してくれるので、日本語&日本教育の面でかなりお世話になっている藤子F不二雄作品です。


また来るねー!
b0249902_20251705.jpg


◆◇◆ランキングに参加しています◆◇◆
今日も訪問有難うございました☆
以下、クリック頂けると嬉しいです!!


にほんブログ村

にほんブログ村


[PR]
by new_message24 | 2018-07-05 17:10 | 日本一時帰国 | Comments(2)

日本での多忙な週末


(ドイツへ戻ってもう1ヶ月経ったのに、まだ日本の記事を書いている・・・)


今回、3回しかなかった週末。
そのうち1週は大阪に行っていたので、東京での週末は4日のみ。

いつも限られた日程で誰と遊んでもらうかは、迷うところです。


今回は、

土曜日①江ノ島&鎌倉
日曜日①横浜(原鉄道模型博物館&観覧車)
土曜日②多摩(ハグハグの森&多摩センター)
日曜日②代々木公園 

でした。




土曜日①江ノ島&鎌倉


都内の実家からここまではやっぱり遠い!
歩きたくないと騒ぎまくる坊。
日本の観光地には誘惑が多すぎて、特にガチャガチャはもう、爆破したいくらいな殺意を覚えました。
(何メートルか置きにあって、その度にほしいと言われ、うんざり)

結局、なんだかんだでトータル10キロ歩いて1日終了。
b0249902_16365893.jpg

b0249902_16371928.jpg







日曜日①横浜(原鉄道模型博物館&観覧車)

鎌倉の次の日は横浜。
一旦自宅に帰る気力は絶対ない、と思い、土曜日は鎌倉後、横浜入して前泊しました 笑


原鉄道博物館、個人が収集したとは思えない充実のコレクション!
整理券をゲットすると、子どもは鉄道模型の運転ができます。

鉄道熱がすっかり冷めた坊ですが、ちゃっかり運転しました。
b0249902_16373243.jpg

b0249902_16374536.jpg


この日も色々騒いでご同行頂いた皆さまにはご迷惑お掛けしたなぁ・・・。


b0249902_16380252.jpg




土曜日②多摩(ハグハグの森、多摩センター)

この頃の多摩動物公園駅のキッズフレンドリーな感じにはビックリします。
遡ること約20年前、私が大学生のときにこの駅を使っていたのですが、そのときは本当に地味な田舎の駅でしかなかった。。
b0249902_19030070.jpg
3月にオープンしたというハグハグの森。
週末は時間いくら、という料金体系で「高い!」と聞いていたけど、木のぬくもりを感じる室内の遊具施設やおもちゃがとてもよかったです。
値段だけのことはあった。

b0249902_19030548.jpg


朝のオープンと同時に行ったら、なかはガラガラ。
このように、独り占め。
b0249902_19031109.jpg


ここもガラーン。

b0249902_19031885.jpg



この上の部分、入って遊べるんですが、なんかもう、迷路みたいですごそうだった。
私は入らなかったため、坊も早々に出てきましたが・・・。

b0249902_19033822.jpg



ちゃんと各所にスタッフの人が立っていて、こういうところ日本はきめ細かい。
b0249902_19143187.jpg
園内を走るSL。
坊もしっかり乗りました。
この目でこの踏切を通る列車を見るまでは帰らない、の図。
b0249902_19143857.jpg
日曜日②代々木公園


天気のよい日曜日で代々木公園は賑わっていました。
ピクニックシート広げ、私は友達とまったり。
坊は、他の友達やその友達と遊んでいたので、楽な日曜日になってよかったー。

この日、ラオスフェスをやっていてランチはこちらから調達。
b0249902_19171977.jpg

・・・なーんて具合な週末をすごしていました。


坊は月~金で幼稚園へ行き、週末もこうして忙しく動き回っていたので、さぞ疲れたろうと思います。


やっぱり5月の日本は過ごしやすくてマル!です。







[PR]
by new_message24 | 2018-06-25 18:16 | 日本一時帰国 | Comments(0)

日本の幼稚園・短期入園


今回の帰国のメインの目的は、

「坊の幼稚園短期入園」

でした。



昨年7月にお世話になった日本の幼稚園。

ドイツへ帰った後も、お手紙を出したり、

クリスマスにはプレゼントの詰め合わせを送ったり、

2月に2週間だけ日本に行った際も、手土産をもってご挨拶に行ったり、

とご縁を絶やさないようにして、今回も通園を快く承諾いただきました。

(うちの人、去年は暑さと通いたくなさとで散々だったので、断られるのではないか、と母は必死であの手この手を・・・苦笑)




去年はクラス人数の関係で、1つ上の年中さんに入れてもらっていたのですが、

今年も同じメンバー、同じ先生のほうがいいでしょう、ということで、1つ上の年長さんクラスに入れていただきました。



日本の平均からすると、6歳児の身長がある坊。

身体のサイズは全く違和感ないけれど、やはり成長面で1年の差はとても大きいので、どうだろう???

と思いましたが、そこはしっかりした日本の幼稚園児のクラスメイトが色々助けて、引っ張っていってくれました。

感謝。



クラスに去年もぐいぐい引っ張っていってくれたずば抜けて身長の高い女の子がいたのですが、

奇しくもその子の名前が「レナちゃん」。

(坊が好きなドイツ人のクラスメイトの名前がレイナちゃん)

そのレナちゃんが随分と坊の面倒を見てくれたらしく、

かわいい女の子が大好きな坊は、毎日うきうき♪と幼稚園へ通っていました。


あぁ、今年は本当に楽だったなぁ。

(自力自転車に20キロ近い坊を乗せて走る片道10分強はとっても辛かったけど)

朝も素直に準備してくれるし、

幼稚園につくと、勝手に中に入って消えていくし、

お弁当も食べてくれたし。←日本のお弁当に入っているものは食べないので、中身はドイツから持ち込み



幼稚園では、相変わらずのはちゃめちゃっぷりを発揮していたみたいですが、

そこは懐が深く、ドイツの先生なんかとは比べ物にならないほどの忍耐力と、力量のある先生方が、笑って対応してくださいました(涙)

b0249902_17473925.jpeg


幼稚園、サイコー!だっただけでなく、なんと、通園初日に大学時代の知り合いをお迎えママの中に発見!

同じ幼稚園の年長さんに男の子が通っている、とのことで、なんという偶然!!

早速、連絡先を交換し、次の日には子ども同士で公園で遊ばせてみました。


相手の男の子も、その友達曰く、一筋縄ではいかない幼稚園からちくちく言われる子、で、うちの坊と一緒ー!!!


クセのありまくる男子同士、はじめはどうかなー?と思いましたが、結局すごく打ち解け、2人で仲良く遊ぶようになり、いろんな意味で嬉しかった。

幼稚園の後の時間、何回も遊んで男子同士は交友を深め、

我々は、面倒男子あるある話で盛り上がり、お互い慰め合い、

この奇跡的な再会に心から感謝!

b0249902_17493929.jpeg



2週間の幼稚園通園。

坊は大好きな工作もたくさんやらせてもらったみたいだし、

田植えや筍の皮を剥くという貴重な経験もできたみたいだし、

去年の苦行並みの経験を乗り越え、また通わせられて本当によかったです。



日本の幼稚園、バンザイ!



◆◇◆ランキングに参加しています◆◇◆
今日も訪問有難うございました☆
以下、クリック頂けると嬉しいです!!


にほんブログ村

にほんブログ村


[PR]
by new_message24 | 2018-06-22 17:44 | 日本一時帰国 | Comments(0)

大阪へいざ!



わたくし、今回、非常に時差ボケが酷くて、治るのに2週間以上かかっていたのですが(汗)、それとは対照的に2日でリカバリーした坊。
・・・年の差!?

そんな我々、まだ時差ボケが治らぬ頃、大阪へと行きました。


マンハイムに住んでいたお友達(Aちゃんとします)一家で、去年日本へ帰ってしまった子に会うために。


今回、奇跡的?に予定が合わせられ、同じくマンハイム在住の日本人ママ(Mちゃんとします)宅と、あとAちゃんのところの娘ちゃんと同じドイツの幼稚園で仲良くしていたインドネシア人の子の一家とマンハイム在住3家族合わせての大阪行きとなりました。

坊にとってははじめての日本の新幹線。
(ちなみに台湾の新幹線には乗ったことがある)
彼が好きなのはハヤブサなのと、この頃鉄道への熱が冷めてしまったので、新幹線も特に感動はなく・・・汗

我々は朝2時から起きていて、這うようにして朝のラッシュの山手線に乗り、品川駅へ到着。
そこでMちゃん一家と合流。(私はすでにそのとき廃人)

東京→大阪ってあっという間ですね。
(のぞみに乗車)
b0249902_21302391.jpg



大阪にて、8ヵ月ぶりのAちゃん&Aちゃん娘、そして1日早く大阪Inしていたインドネシア人一家に合流。


初日は大阪キッズプラザというテレビ局内にある、室内遊戯施設で子どもを放牧自由に遊ばせました。

b0249902_21314018.jpg

b0249902_21320772.jpg


宿は今回、私初体験のAir B&B。
3家族で泊まったのですが、The日本の一昔前の家!という感じで、ある意味すごく貴重な体験!

私はいわゆる日本の昭和の家というのは住んだことがなく、友達でもこういうタイプのうちに住んでいる子はいなかったので、坊のみならず、私にとっても初めての体験 笑
(引き戸で、階段がきゅうで、台所のすぐよこに脱衣所なくいきなりお風呂で、お風呂がものすごく深くて、居間とか食堂の区別がない、みたいな家)

ドラえもんのように、押し入れの中で寝るのが夢だった坊。
うちの実家には押し入れがないので、嬉々として2日間、押し入れ泊した坊。(そして穴蔵みたいな感じがよかったのか、両日とも12時間爆睡)

押入れで遊ぶ子どもたち
b0249902_21325399.jpg

翌日はAちゃんのお宅にみんなでお邪魔し、その後、行ってみたかった万博公園へ。
太陽の塔、大迫力!!!

青空とのコントラストで、さらに存在感UP。
b0249902_21344958.jpg
Aちゃんのところの娘ちゃんとうちの坊は1歳ちょいのときからずっと一緒だったお友達同士。
誕生日も1週間しか違わず、日本人が多いとは言えないここマンハイムで、すぐ近所に住んでいて、ほぼ毎日のように遊んでいました。
(お互い、一筋縄ではいかない子どもをもって、よく悩みを吐露しあい、そして励まし合ったね!)

ふたりともすっかり大きくなりましたが、こうしてまだ、お友達でいられて本当によかったね。

b0249902_21351199.jpg
あっという間の大阪滞在。
大阪らしいものは何一つ食べてませんが(あ、たこ焼きだけかろうじて食べた)、本当に素敵な時間、リユニオンを楽しめた3日間でした。


また会いに行くねー!

b0249902_21353190.jpg
(この記事を書いているときに大阪での地震が起こりました。Aちゃんのお宅もテレビやタンスが倒れたようで、被害の大きさにドキっとしました・・・。これ以上の揺れや被害が起こりませんように。)








[PR]
by new_message24 | 2018-06-12 17:49 | 日本一時帰国 | Comments(0)

日本一時帰国してました


じっ時間があっという間に過ぎていく~、今日この頃。

全然ブログを書いていましたが、

日本へ4週間一時帰国して



すでにまたドイツに帰り、



日常のリズムに戻った ところです。



今回は、

☆母子のみ帰国(1か月、自由気ままだった旦那、羨ましいなー)

☆メインは2週間の日本の幼稚園通園

☆遠出は「大阪」のみ

☆坊的なハイライトは「藤子F不二雄ミュージアム」と「キッザニア」

でした。


これから少しずつ、滞在記をアップしていきたいと思います。

b0249902_17164273.jpeg


◆◇◆ランキングに参加しています◆◇◆
今日も訪問有難うございました☆
以下、クリック頂けると嬉しいです!!


にほんブログ村

にほんブログ村


[PR]
by new_message24 | 2018-06-12 17:10 | 日本一時帰国 | Comments(0)

最終日は札幌


まだ終わっていなかった北海道旅行ネタ。。

これが最後です!

キロロでスキーのあとは、札幌に1泊しました。

札幌は私も初めて。

やはり、行かねば、札幌ビール園。
b0249902_20575093.jpg
クマちゃん、我々夫婦がミュージアムショップを物色している間、坊と遊んでいてくれました。
…ありがとー!(きっと子守は彼の仕事内容ではない)
b0249902_20575908.jpg

ジンギスカンとカニ、その他諸々食べ放題コース。…そんなに食べない我が家は食べ放題って微妙なんですが。

隣の韓国人ファミリーの食べっぷりは凄かったー!

私は特にカニを堪能❤︎
b0249902_20581376.jpg

東京へ戻る日は、夕方の飛行機だったので、観光したかったけど、朝方まとまった雪で飛行機がキャンセルになるかもしれないとのこと。

結局、その日の初便から遅延が生じ、終日その遅れを引きずるという。

夕方の我々の便もどうなるか分からないため、小樽で出来なかったガラス細工の体験だけして、
b0249902_03253634.jpg
電車で新千歳空港へ。
b0249902_03321412.jpg

新千歳空港、凄いですね。
まず、レストランが、そしてお土産が、そしてそして、ドラえもんコーナーが!!!
b0249902_03334579.jpg
入らなかったけど、こんなレストランまで。。
b0249902_03341383.jpg
b0249902_04142320.jpg

うちの坊は今、ドラえもんにドハマりしていて、毎日ドラえもんのマンガを読んでます。
…って言ってもまだ字は読めない4歳児なんで、眺めてるだけですが。

なんで、このドラえもんコーナー、すっごく助かりました!
b0249902_18163657.jpg

ドラえもん工作コーナーでガラスやタイルに貼れるドラえもんも作成しました。
b0249902_18280774.jpg

飛行機は結局、1時間40分遅れで羽田に到着。
…その日のうちに帰れただけで、万々歳。
b0249902_18282290.jpg

…次は雪のない季節にも来たい、北海道でした。


◆◇◆ランキングに参加しています◆◇◆
今日も訪問有難うございました☆
以下、クリック頂けると嬉しいです!!


にほんブログ村

にほんブログ村


[PR]
by new_message24 | 2018-03-07 20:54 | 日本一時帰国 | Comments(0)

キロロその他


キロロ滞在、その他。

ゲレンデカフェテリアご飯が美味しかったー!
…私は3日連続、海鮮丼 笑
b0249902_20551045.jpg
ホテルにもレストランやカフェバーは7ヶ所位あったのですが、どこも高級路線。
要予約で、キッズメニューはあれど、うちの食にこだわりありすぎる4歳児とは難しく。
…結局、スキー場で食べた丼ものが1番満足したっていう 笑

冬季限定、アイスホテル、アイスレストラン、アイスバーも。
b0249902_20552378.jpg
中は天然冷蔵庫 笑
b0249902_20554032.jpg

お馴染み、ベビーモニターアプリを活用して、夜は毎晩飲みました。

余市郡にいたのに、ニッカウヰスキー工場に旦那を連れて行けなかったのが心残り。
いつか夏に!
…せめても、バーで。
b0249902_20560309.jpg
ちょうど、冬季オリンピック開催中で、オリンピック観ながら他の国の人たちと飲みました。


あとはちょうど小樽で開催されていた雪あかりの路というイベントにも。

町中がキャンドルで照らされ素敵でした。
…が、小樽もえらい寒かった!
b0249902_20591803.jpg

b0249902_20594159.jpg
運河にもあかりが。
b0249902_21000343.jpg
b0249902_21032299.jpg
あまりにも寒く、人力車に乗って街をみました。
寒い中、頑張って引いてくれたお兄さんは沖縄出身…!
b0249902_21033409.jpg

小樽、キロロからのツアーバスで行ったのですが、現地滞在1時間半なんていうめちゃくちゃ短い設定で、小樽にいたにもかかわらず、お寿司にありつけず、うらめしいーっ!!
嗚呼、またいつか行って食べたいー!


あとは、念願の温泉にも入れたし、やっぱり日本旅行は楽しい!と再確認したキロロでした。


◆◇◆ランキングに参加しています◆◇◆
今日も訪問有難うございました☆
以下、クリック頂けると嬉しいです!!


にほんブログ村

にほんブログ村


[PR]
by new_message24 | 2018-02-28 20:52 | 日本一時帰国 | Comments(6)

日本一時帰国メインイベントその2。

北海道スキー。

…スキーの本場、ヨーロッパに住みながら、わざわざ日本でスキー 笑

いやいや、北海道の雪質は世界トップのパウダースノーで、ヨーロッパの人でも北海道の雪は素晴らしい、と言っているのを聞くと、わざわざヨーロッパから行くかいあり!と思います。

ちなみに、我が家、誰もスキーしませんが 笑
私が辛うじて、やったことある、程度で 笑


そんな我が家、スキーデビュー。
いざ、北海道へ!
b0249902_18241781.jpg

札幌は例年より雪が少ない、とのことでしたが(タクシー運転手おじさん談)、我々の言った余市はかなりの積雪でした、ってか常に吹雪!

道の標識も電柱も埋まる。
b0249902_18301926.jpg

ホテルの部屋の窓からの眺め。
…窓も雪で覆いつくされている始末。
b0249902_18260322.jpg

今回選んだのはキロロです。
なんか、地名に馴染みがあるなぁ、と思っていたら、10年前に友達と来たことのあるスキー場でした。
…しかも、同じホテル。笑
(オーナーカンパニーが変わって名前が違ったりリノベーションしていてはじめ気づかなかった 爆)

3連休後の平日、そして春節のある週に行ったからかもしれませんが、日本人は超マイノリティ!

中国か台湾、あとはタイからの人たち。
オーストラリアやアメリカからの人たち。
ホテルの従業員も多国籍。

まるで、海外にいるような錯覚を覚えました 笑


そもそもソリすらしたことない坊。

私の目論見は、アニーキッズアカデミー(フランスに本拠地がある子ども向けスキースクール)に入れ、スキーデビューさせること。

とりあえず雪に馴染んで貰おうと、ホテル横にあるスノーパークでソリやチューブをやらせてみました。
b0249902_18261703.jpg

で、午後。
スキーに前向きになった坊は、晴れてスクールに。
b0249902_19132230.jpeg

吹雪の中、キッズも頑張ったけど、先生も大変。
b0249902_18265657.jpg

午後だけスクールに入れましたが、スキーレッスンあとはおやつの時間や室内遊びの時間もあり、親も自由時間を楽しめました!

参加してる子どもたちも国際色豊かでしたが、基本日本語で、坊にとっても他の子どもと話す機会になってよかったかも。

次の日はアニーキッズアカデミーはいっぱい。。

しかし、絶対スキーはしない!と言っていた旦那が坊に触発され、30代半ばの独男子、スキーデビュー!

英語インストラクターもたくさんいて、旦那はオランダ人(隣国出身同士が何故か日本の地で)。

ド初心者の旦那と、4歳児坊という難易度高い組み合わせを教えてくれました。

元バンカー、今は旅人のオランダ人先生。
ちょっとだけドイツ語も話せたので、坊とはドイツ語で。
b0249902_18272830.jpg

教え方が上手だったみたいで、その後、旦那は1人で何回もファミリーゲレンデのリフトに乗っては自主練してました。

しめしめ、これで来シーズンからスキー旅行ができるぞーい!

私も10年ぶりのスキー、楽しかったです。
…10年寝かせても、上手くなってはいなかったけど ←当たり前

一人孤独に滑りまくるのも楽しかった 笑
b0249902_19011718.jpg

b0249902_19012907.jpg


坊は最終日もアニーに。
b0249902_19014294.jpg

b0249902_19015849.jpg
…楽しかった!またやりたい。
と言っていたので、しめしめ、な私です。


スキー場では、春節に合わせ、こんなイベントも。

◆◇◆ランキングに参加しています◆◇◆
今日も訪問有難うございました☆
以下、クリック頂けると嬉しいです!!


にほんブログ村

にほんブログ村


[PR]
by new_message24 | 2018-02-23 20:20 | 日本一時帰国 | Comments(0)


日本一時帰国、メインその1。

七五三の記念撮影。
b0249902_20091454.jpg

毎年日本で記念撮影していますが、今年は七五三の装いで。

去年と同じスタジオにお願いしました。

私も、友人の着付け師さんに着せてもらいましたー。

…一体いつぶりの着物か。。。
日本に住んでいたとき、何年か習ってはいたのですが、もはや自分で着られるか、甚だ怪しい。

久しぶりの着物、気持ちも背筋もシャキッとしました!

袴だけでなく、洋服でも撮影。


よい記念になりました。

◆◇◆ランキングに参加しています◆◇◆
今日も訪問有難うございました☆
以下、クリック頂けると嬉しいです!!


にほんブログ村

にほんブログ村


[PR]
by new_message24 | 2018-02-23 20:07 | 日本一時帰国 | Comments(0)