ドイツでナチュラルライフ(の予定) newmessage.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

2012年2月~ドイツで暮らしています。こんな感じで生きてます、という徒然系備忘録です。


by nm24
プロフィールを見る

今日のマンハイムは22度まで気温が上がりました!
朝6時過ぎの時点では-1度くらいしかなかったので、本当にそこまで温かくなるんかいな・・・と半信半疑でしたが、ちゃんと太陽ガンガンで、気温もガンガン上がりました。

あっという間にまた一週間が過ぎ、今日は金曜!
学校の後に、同じ学校に通う日本人の友達と、その子が聞きつけたという美味しいパンケーキのお店へお昼を食べに。

ChrisTho's Restaurant und Pfannkuchenhaus

私たちの通うGoethe Institutとマンハイムのメインの駅の間くらいにあります。
前述の通り、今日は最高に天気がよかったので、テラス席は人でいっぱい!
でも、運よく外に座れました。

甘いデザート系のパンケーキにするか、食事系のパンケーキにするか、結構悩みましたが、結局今日は食事系のパンケーキに。

b0249902_6385426.jpg


一見ピザっぽく見えますが、ちゃんとパンケーキの生地です。
ここは普通のレストランでもあるので、その他のメニューもありましたが、お客さんのほとんどはパンケーキを食べてました。

凄く美味しかったー!
大きかったので、2人とも食べきれなかったけど。。
今度は、おやつに来てみようと思います。

b0249902_6403861.jpg

(ちょっと日が傾いたあとに写真を撮ったので、暗いケド。。。2時間以上長居してました)


その後はまた町に出て、買いだししたり、インテリア系のお店を見て回ったりして、うちへ戻ってきました。
町には人が溢れかえっていました。
今までなったようなカフェやバーの外席がここぞとばかりに外に出ていて、みんな太陽浴びながら美味しそうにコーヒーやビールを飲んでいた。

ヨーロッパの夏は、屋外が最高だね!
(まだ春ですが)


我が家も、このところ寒くなくなったので、夕食の前か後で毎日家の周りを散歩しています。
今日は近くにあるEis Cafe(アイスカフェ)で食べ歩けるアイスを買ってから、今まで通ったことのない道を通って、しばらく散歩してきました。

b0249902_6463329.jpg

(今日はチョコとレモンシャーベットにした)

うちからちょっと頑張れば、ネッカー川沿いにも出られるみたいなので、陽がもう少し長くなったら、散策してみようと思います。
[PR]
# by new_message24 | 2012-03-17 06:48 | cafe & restaurant | Comments(0)

ドイツで歯医者デビュー


・・・在独1ヶ月目にして、早くも歯医者さんのお世話になってきました。。。

先日、パンを食べていたとき、何か混入していたらしく、「ガリっ」という凄い音がしたと共に、激痛。
しばらくしたら治まるかと思ったけど、次の日になってもめちゃくちゃしみるので、これは何か詰め物がとれたか・・・と思い、日本の歯医者さんへ連絡して貰って、該当箇所に詰め物があったかどうかを確認してもらったところ、「YES」とのこと。

奥の方なので、自分ではよく見えないのだけど、やっぱり確実に食べ物がしみる。。。


去年、イギリスの歯医者で恐怖体験(?)をしたばかりだったので、海外でまた歯医者へ行くのは超抵抗があった。

イギリスのときは、わざわざ歯医者へ行くために日本へ帰ったほど。


私はまだドイツで保険に入っていないし、入ってきた海外保険は歯はカバーされていないし、そもそもドイツの歯医者怖いし、かといって日本に帰るのも面倒&癪に障るし・・・。ということでしばしうじうじ。


そもそも歯はとても丈夫だったのに、去年からオカシイ。
特に昔治療したところが次々に駄目になってきている。


結局、彼の会社の同僚で同じくマンハイムに住んでいる人に、その人が通っている歯医者&その評判を聞いてもらって、アポとってもらいました。。


アポとった後に気付いたのだけど、歯の別の場所に穴があいていること発見・・・。
去年、私は本厄だったのですが、歯が全部厄を被ってくれたんだ、と解釈していたのだけど、これも後厄ってことですか!?!?

-----

そして今日。
仕事を早退してくれた彼の付添のもと、ドイツ歯科へ。。。

そわそわそわそわ。。。。

待合室での時間が実際よりも長く感じたわー。


そして、通された施術室。
。。。普通にキレイ。

助手のお姉ちゃん(アジア人系)
。。。ナイス

そして先生登場!
。。。やさしそう 涙


結局彼も通訳として、部屋に入っていたのだけど、歯科医は当然、英語しゃべるよね。。。
全然問題なくコミュニケーションとれました。 ホッ。


当初、欠けたと思った場所は一見、なんともなっていないということで、レントゲンを撮って確認してみたところ、やっぱり何ともなっていなかった。
代わりに、あとから見つけた「穴」こそが、詰め物がとれてしまったということで、その場で即効施術してもらいました。


あっと言う間に治してくれたよー!!! 涙
そして丁寧だったし、その後の経過もいいよー!!! 涙


ドイツの歯医者さんの株、急騰。


そして問題のお支払。
レントゲンもしちゃったし、麻酔もして貰っちゃったし、ちょっと高くなるかなぁ。。。

支払いは、どっか別の機関から請求書が送られてくるシステムだそうで、後日・・・だそうです。
ドキドキ。

でも、いい歯医者さんが見つかってよかった。

歯は命です、本当に。


ちなみに麻酔、2~3時間で切れる、とのことだったけど、6時間経ってようやく切れました・・・。
イギリスのときもそのくらい掛ったので、海外は麻酔の量が多いのかな?
ヨーロッパ人に比べると、日本人は体も断然コンパクトだしねぇ。。


以上、無事、ドイツ歯医者デビューの巻、でした☆


◆◇◆ランキングに参加しています◆◇◆
今日も訪問有難うございました☆
以下、クリック頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
[PR]
# by new_message24 | 2012-03-16 07:24 | 生活 | Comments(4)

Tchibo


ドイツのチェーン店、Tchibo
コーヒー豆やコーヒーマシーンをメインに扱う店ですが、 "Jede Woche eine neue Welt"(Every week a new world)というスローガンで、コーヒーには全く関係ないものが週替わりで販売されます。

スポーツウエアや旅行、携帯等にも手を伸ばしているそうで、週によっては全く興味ないときもありますが、今週は個人的にヒットの週です。

今週はこちら→お菓子作り

ここ、マンハイムにも何か所かお店がありますが、今日、学校帰りに駅ナカにあるTchiboのお店へ行って、お目当てだったものをGETしてきました。

b0249902_623444.jpg


先日のタルト作りでタルト作りに目覚めた(?)ため、ちゃんとしたタルトの型。

そして、ドイツでは珍しいシリコン製のたためる水切りボール。
この水切りボール、230度までOKと書いてあるけど、そもそもこれを230度の環境に置くことって、そんなにあるかいな??


他にもまだ狙っているものがあるので、またお店まで足を運んでしまうかも。。
[PR]
# by new_message24 | 2012-03-15 06:50 | 生活 | Comments(0)

今晩は餃子だ


一昨日、手羽先を買ってきて、一晩例の我が家の塩麹くんに漬け込み、その手羽先を使って中華風スープを作ったら、いいダシは出るわ、肉は柔らかくなって味がいいわ(あえて漬け込んでいないものも混入させて味を比較)で、いいことづくし!

塩麹くん、あなたは偉大です。
特に海外での塩麹くん、あなたは救世主です。


で、今日は余った鶏がらスープを再利用してラーメンにすることにしました。
そしてラーメンと言えば、餃子!(ってラーメン×餃子のコンビネーションで食べたことってそんなにないけど。。)

ということで、餃子の皮は買うものだと思って生きてきた私が、ゼロから餃子作りをすることに~。


まずは生地作り。
ちなみにドイツの小麦粉は、薄力粉・中力粉・強力粉という分類ではなく、数字で分類されています。

調べてみたところ、
- Weizenmehl Type 405: 日本の薄力~中力
- Weizenmehl Type 550: 日本の中力~強力
- Weizenmehl Type 1050: 550より更に強い粉
とのこと。

私はこの分類を知らなかったので、家に買ってあった粉を見たところ、まんまと1050でした。
通りで、先日作ったタルトの生地がボリューム感というか重たい感じだったわけだ!

私の見たレシピでは、中力粉300グラム、もしくは薄力粉・強力粉各150グラムでもOKとあったのだけど、また買いに行くのも面倒だったので(スーパーまで歩いて3分でも。。)、今日は強力粉よりもさらに強いというType1050で作ってみることに。

(このType1050、小麦粉だけど、出来あがりが茶色っぽくなります)

生地(小麦粉300グラム+水175cc+塩ちょっと)を作って1時間寝かせ、生地を広げて日本から持ってきた小皿で皮の形に切り取る。なかなか生地が伸びなくて、この作業が一番大変だった。。

b0249902_5222625.jpg


中身はこちら。
b0249902_5234349.jpg


合びき肉、たまねぎ、キャベツ、にんにく、しょうが、そして今日のスペシャルゲスト・えのきさん!

当初は豆腐を入れてベジタリアン餃子にしようかと思っていたのだけど、Alnatura(Bioスーパー)で合びき肉が割引だったので、こっちにしました。
ちなみにうちは、彼が「肉は高くてもBio製品を買って」というので、肉はBioです。
そして私は「野菜はBioがいい」と言っているので、結局8割方Bio製品を使っています。
割高だけど、お肉とか、やっぱり味が違います。

で、ネタの中にはやっぱり!塩麹くん、投入!
b0249902_5274396.jpg


餃子の皮にネタ投入!
b0249902_5283144.jpg


ちなみに日本の我が家では餃子を焼くのはお父さんの仕事だったので、実は餃子焼いたの、今日が人生で初めてです(笑)
ネットで調べて焼いたら、ちゃんとカリッと焼けましたー!(ホッ)

焼きあがりを二人でがっついたため、全体写真を収めるのを忘れましたが、こんな感じ・・・。
b0249902_5303151.jpg



美味しかったです!
皮も茶色っぽくなる以外は、特に違和感なく、逆にもっちりしていて、腹もちがとてもよさそう 笑
ネタも塩麹以外は味付けしていなかったのに、しっかり味がしていました。

ちなみテーブルをセットしたのは、仕事から兆度帰ってきた彼。
うちにはお酢もラー油もないので、醤油オンリーですが、醤油と合わせて辛子を出すところら辺が、日本に住んでいた外国人らしい。よく学んできた!

少しの量で結構お腹がいっぱいになってしまったので、残り(焼く前)は冷凍して、また後日楽しもうと思います。

海外生活では「ないものは作る!」が基本かと思いますが、案外、楽しいもんです。
(時間があれば・・・ね)


しかし、結構時間とっちゃったな~。
毎日、がっつり宿題が出るので、午後&夕食後はほとんどずっと宿題してます。。
[PR]
# by new_message24 | 2012-03-15 05:39 | 生活 | Comments(0)

3.11


もう1年ですか。
私にとっては早い1年だったけど、人によってはとっても長い1年だったのだろうと思います。

1年前のこの日、私はイギリスに暮らしていました。
朝、起きた時点で、実家からも、当時東京で働いていた彼からも、「無事だよ」メールを貰っていたので、まずは一先ず安心でしたが、ベッドから出て、テレビで観た映像に、ショックを受けたことは言うまでもありません。

当時通っていた大学の日本人たちと(それまでは全然関わり合いがなかったけど、あの突然生まれた一体感は凄かった)募金活動をしたり、日本人婦人会の主催するチャリティーイベントでボランティアしたりしていました。

結局、私の修士論文は震災にまつわることを研究のテーマとしたのですが、海外に暮らす日本人も、疑似体験的に心が被災している人がとても多かったと思います。

私はこれから恐らくずっと、日本の外で暮らしていくことになると思うので、こういった災害等が日本で起こるたびに、また同じような経験をするのだろうと思います。
離れているもどかしさというか。

昨年の経験から、何となく有事の自分のスタンスや、貢献の仕方がうっすら分かってきたので、あのときの気持ちを忘れずに、備えあればではないけれど、日々、意識を高く暮らしていきたいと思います。


全ての傷付いてしまった魂へ向け、合掌。
[PR]
# by new_message24 | 2012-03-12 07:05 | Comments(0)