人気ブログランキング |

ドイツでナチュラルライフ(の予定) newmessage.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

2012年2月~ドイツで暮らしています。こんな感じで生きてます、という徒然系備忘録です。


by nm24
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

こちらではそれぞれの町にElternschule(エルタンシューレ・直訳すると、両親学校?)というものがあります。

Elternschuleでは、妊娠出産、赤ちゃん、幼児に関する様々な講座やサービス(マッサージなど)を提供しています。

うちの近所にも2箇所ありますが、今回は出産した病院の中にあるElternschuleをよく利用しました。




私が受けたものはざっと・・・

☆出産前☆
・Geburtvorbereitungkurs(出産準備コース)
    2時間×4回と4時間×1回

・マタニティピラティス
    8回コースを2回受けた

・マタニティマッサージ
    2回

・Osteopathie(オステオパシー)
    1回

・鍼
    1回←本当は4回位するのですが、なんとなくいいかな、と1回でやめた

・Geschwisterkurs(兄弟コース)
   1回

☆産後☆
・Baby Gymnastik(ベビージムナスティック)
    5回コース

・Rückbuildungsgymnastik(産褥体操?教室)
    7回コース ※進行中

・Osteopathie(私と嬢、それぞれ)
    私→1回
    嬢→2回

・産後ピラティス ベビー付
    8回コース ※Rückbildungが終わってから

以上


オステオパシーは前々から気になっていたものの、特に身体に不調がなく、これまで受けたことはなかったのですが、今回、受けてみました。

うまく説明出来ないのですが(そこまで理解もしていない)、背骨の矯正や筋肉の弛緩を助け、身体が本来あるべき姿に近づけるお手伝いのようなもの、と理解していますが、合ってる!?

カイロプラクティックのように直接バキバキするのではなく、優しいタッチでほぼ触っているだけ、なので痛くないし、私はとてもリラックス出来ます。

私が受けた理由は、妊娠中、産後、確実に身体が歪んでいると思ったから。

嬢が受けたのは、主に背骨に異常がないかチェックしてもらうため。

嬢はあっという間に生まれてきて、出産が早かった子によく見られる首の骨の詰まりがあったそうで、そういえばいつも同じ方向に首を傾けている。

1回の施術後、毎日やるエクササイズも教えてもらい、左右均等に首が向くようになりました。


もう一つ、特筆すべきは、兄弟コース。

こちらは、お兄ちゃん、お姉ちゃんになる子を対象にした子ども向けの出産準備コース。

赤ちゃんがお腹にどう入ってるかとか、オムツの替え方とか(!)、あとは手作りのガラガラを作ったりする内容だったみたいです。←子どもオンリーのコースで親は入れない


坊には是非、このコースを受けてもらいたくて。

結果、嬢が生まれる2日前にギリギリセーフで受講!
(そんなに頻繁に開催されていない)

嬢が生まれた後、兄弟コースで貰った

Großer Bruder (お兄ちゃん)

のバッヂをつけて誇らしげに病室に登場しましたよ。
b0249902_18083928.jpg




坊の生まれたとき、家に引きこもりたくなくて、片っ端から色々なベビーコースにいきました。

ドイツで当時は友だちも少なかった、というか、子どものいる友だちはいなかったから。

コースに通いまくって、外出はそれなりにストレスだったけど(泣き叫ぶのがデフォルトな坊だった)、私の世界は(坊もと信じたい)大きく広がりました。


嬢とも出来るだけ2人でコースに通いたいけど、幼稚園が13時半には終わる坊がいるため、あまりチョイスがありません。

それでも、またベビーコースに通い、坊のときには全くなかった心の余裕?みたいなものも楽しんでいるこの頃です。



◆◇◆ランキングに参加しています◆◇◆
今日も訪問有難うございました☆
以下、クリック頂けると嬉しいです!!



# by new_message24 | 2019-02-04 20:07 | 妊娠・出産② | Comments(0)

ネントレ&スケジュール生活、続きです。

ネントレですが、私が目指したいのは、ベッドに置いたら自力で寝られる子、です。

前回も書きましたが、ずっと抱っこしていてくれるパパにより、すっかり自力で寝れなくなった嬢。
(新生児のときは、自分で勝手に寝られたのに)


私がやっているのは、嬢をおくるみで包み、授乳クッション(ドイツの大きいやつ)でベッドを作り、その上にのせて、寝るまで粘る、です。

こんなお昼寝スタイル↓
b0249902_04021111.jpg

嬢はおしゃぶりを受け付けず、でも寝入るのに助けになるんじゃないか?と勝手に思い、とりあえずおしゃぶりを入れて、私が横で押さえてます。
(実は物凄い迷惑だったりして)

あとはひたすら、寝るまで横で待つ。
泣いていてもひたすら待つ。
全然眠そうでなくても待つ。

以上!


最初の1週間は泣いているとかわいそうだし、なんとかしてあげたくなりますが、とにかくガマン。

時間を決めて、それでも泣いていたら抱っこしようと思っていますが、大体、その時間が経つ前に自分で落ち着いてます。

こりゃ寝ないでしょ?みたいなレベルでも、最後にちゃんと自分で眠れている成功体験?で、私にもこれはイケル!みたいな自信が付いてきました。

10分位で寝ることもあれば、40分粘って寝たのが5分…みたいなこともありますが、毎日の積み重ねですかね。


ネントレを始めてしばらくしてから、夜の睡眠も安定してきて、夜間は1回授乳で起きるだけになりました。

ようやくドイツも日が長くなってきましたが、生まれてから2ヶ月の間は最も日照時間が短く、しかも日照もない時期。

朝、7時に起こしたところでまだ真っ暗。

なんで、昼と夜の区別がつくのに時間が掛かったかなぁ、と思います。

いずれにせよ、坊より遥かに寝てくれる&寝るのが上手で助かってます…。


◆◇◆ランキングに参加しています◆◇◆
今日も訪問有難うございました☆
以下、クリック頂けると嬉しいです!!



# by new_message24 | 2019-01-31 03:53 | 子ども | Comments(0)

赤ちゃんネントレ(=ネンネ トレーニング)&スケジュール生活、始めました。


b0249902_06365204.jpg


スケジュールに沿った生活は坊のときにもしていましたが、ネントレはすんごい寝るのが下手で、朝まで寝られるようになるまで2年かかった坊のときは、こんなに早くはしませんでした。

しかし、2人目はごめん、寝かしつけに時間をかけていられないっ(汗)

※坊の名誉のために書いておくと、今では自分の部屋で1人で勝手に寝て、夜起きないし、朝まで部屋から出てこない、寝ることに関しては大変優秀なお子になりました


今回、嬢が生まれて最初の6週間、会社を休んだ旦那。

私より泣いている赤ちゃんに耐えられない旦那は、泣いている子を放っておけず、常に抱っこ、寝てからもひたすら抱っこしていて、6週の間に抱っこで寝る、がスタンダードになっていた。。


それで困るのは私です。

旦那が仕事に戻ってから数日は、頑張って抱っこしたり、スリング入れたり、抱っこ紐いれたりしましたが、それだと生活成り立たず。


最初の6週間のうちにクリスマスや年末年始があり、坊もうちにいた時間が長かったため、毎日のスケジュールもバラバラ。

…という訳で、ネントレ&スケジュールに沿った毎日を送るを開始。


2ヶ月半の現在、昼寝は4回。
(午前2回、午後2回)
起きていられる時間は1時間半(含、授乳時間)。


毎日のスケジュールとしてはざっくりと

 7:00 起床&サクッと授乳
 8:15 朝寝① 20〜30分
 9:00 授乳
 9:30 オムツ替え、一人遊び
10:00 外出(おつかいなど) 朝寝② 2〜3時間
→この間に夕食準備、洗濯など家事とランチ
12:30 授乳
13:00 オムツ替え、一人遊び
13:45 坊お迎え
14:15 昼寝① 1時間
15:30 授乳
16:00 オムツ替え、一人遊び
16:30 昼寝② 30分
18:30 授乳
19:00 夜寝準備

こんな感じです。

ひとり寝(自力で寝てもらう)させているのは、朝寝①と昼寝①、あとは夜寝。

日中、朝寝②のときは出掛けるときにベビーカーの中や車で寝ます。

あと、坊習い事のときは昼寝②も移動中にZzz。

うちにいるときは昼寝②は忙しい時間帯なので、抱っこやスリング、抱っこ紐で並行して坊の夕飯準備。


スケジュールはあると、毎日の計画が立てやすいし、嬢が機嫌いい時間、悪い時間が分かるので、それに合わせて私の外出や友達との約束を立てられてよい。

なにより、嬢が大体の流れを掴んできたので、生活がスムーズ。(そうはいかないときもありますが)


問題のネントレですが、長くなってきたので、また別記事にて。



◆◇◆ランキングに参加しています◆◇◆
今日も訪問有難うございました☆
以下、クリック頂けると嬉しいです!!



# by new_message24 | 2019-01-27 05:42 | 子ども | Comments(0)

手作り味噌の出来上がり


去年仕込んだ味噌、出来ました。
(→これ)

b0249902_17211165.jpg

去年の夏、ドイツとしては激アツだったこともあり、かなり発酵が進んだ感じ!?

あと1〜2ヶ月早く終わらせてもよかったかも。

しっかり、パンチの効いた味噌に仕上がりました。


また今年もやるかなー。


◆◇◆ランキングに参加しています◆◇◆
今日も訪問有難うございました☆
以下、クリック頂けると嬉しいです!!



# by new_message24 | 2019-01-15 17:18 | 食べもの&飲みもの | Comments(2)

嬢、2ヶ月。
1ヶ月遅れで、1ヶ月健診を受けてきました(汗) ←クリスマス&年末年始休みの関係で

あんなぶかぶかだった50センチの服も入らなくなり、もはや56センチを飛び越して62センチの服でいける位に大きくなりました。

現在、魔の8週中。

坊の時は知らなかった、Oje ich wachse! というドイツで鉄板の育児書。

そちらに、赤ちゃんの週予報?が載っていてこれが、使える!
b0249902_17323104.jpg
 (本の中身って載せてよいのか分からないけど)

赤ちゃんには急激に成長する時期があり、その時期はよく泣いたり、グズったり、いつもより大変に感じことがある、と。

そしてその時期は大体どの赤ちゃんも同じで、この本では生まれてから約1年半の週予報が載っています。

今のところ、うちはこの通り!
ちなみに坊のときの記録を見ると、我が家の歴史と記憶に残るグズリ、大泣き時期はこの表と一致してました。

前回にこそ、読んでおくべきだったーっ!!!

こういう指標があると、諦めがつくというか、まぁ今はそんな時期だからしょうがないと思えます。


その他、今回買い足したもの。

☆スリング
b0249902_17545938.jpg

うちは坊のときの抱っこ紐が2種類(旦那用と私用)ありますが、まだ首が座っていないし、背骨の云々を耳にするため縦抱っこは必要なときしかしてません。

しかしずっと抱っこはもう出来ない。。。

なんで、使う時期短いかもしれないけど、スリング。

眠たくなった頃に入れてゆらゆらすると大抵5分以内で落ちます。(すんごい入るの抵抗するけど)

何故、坊のとき、私はひたすら抱っこしていたのか、、、
(両手首腱鞘炎になったなぁ。。)


☆バウンサー
もー、マスト中のマストなのに、なぜ、なぜ、なぜ、私は前回買わなかったのか!?

もちろん、鉄板、ベビービョルンです。
b0249902_18203526.jpeg

自分が謎過ぎる。

なぜ、ひたすら耐えたのか。
便利グッズを活用しなかったのか。

むしろ、坊のときに必要だったよっ!(爆)

世の中、お金で解決できる事は多岐にわたると、ようやく学んだ四十路前。


ひたすら、自分に楽な方法に流れる乳児育児中、です。


◆◇◆ランキングに参加しています◆◇◆
今日も訪問有難うございました☆
以下、クリック頂けると嬉しいです!!



# by new_message24 | 2019-01-10 17:21 | 子ども | Comments(2)