ドイツでナチュラルライフ(の予定) newmessage.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

2012年2月~ドイツで暮らしています。こんな感じで生きてます、という徒然系備忘録です。


by nm24
プロフィールを見る

洗濯機がやってきた日


本日、洗濯機がやってきましたー♪

b0249902_19444758.jpg


ネット(アマゾン)でオーダーして、今日の8時-13時指定でのお届け。
8時40分頃、「あと20分で到着します」と電話があって(っと言っていたと思ふ)、本当に9時にやってきた。

トルコ系?の若い男の子と、Theドイツ人という感じの中年のおじちゃんの2人組。
うちは日本で言う3階なのですが、超重そう&大きな洗濯機を、一人が担いで、もう一人が下から支えて、いとも簡単に3階まで到着。

あーっと言う間に洗面所に入れて、あーっと言う間にセッティングしてくれました。

私はまだドイツ語超よちよちレベルなので、今朝彼が一応「3階に上がって下さい。洗面所は左奥です。」というのを紙に書いておいてくれて、もしなんぞのときはこれを見せよう、と。

でも、2人とも超親切で、ゆっくり、単語レベルで話してくれたので、私も知っている限りのドイツ語で、なんとかコミュニケーションとれました。。

ちなみに、排水溝と管をつなぐための何かが必要だったようで、これはBauhausで買ってね、と言って、今日洗濯するか?と言われたので、出来たらいいな・・・と答えたら、応急処置的に、洗面台の流しに排水管をつけてくれました。(こんな感じ↓)

b0249902_19474630.jpg


あーーーっと言う間、全行程15分足らずで、風のように去っていかれました。


で、初の洗濯!
取扱説明書に英語が載っていることを期待しつつ、ドイツ語オンリーだったので、辞書を片手に・・・。

やけにプログラム数が多くて、中には違いがよく分からないものも。
b0249902_194697.jpg


しかも普通の設定にすると、2時間半とか3時間とかいう数字がはじきだされるんですけど!
とりあえず、一番短い1時間20分設定(それでも長いよね)で今、回してます。

洗濯物大量にあるのだけど、乾燥機はないので(ドイツは洗濯機と乾燥機は別々だそうだ)、干して乾かすしかないのだけど、これからしばらく天気悪いみたいー。

ちなみに大っぴらに外干しはNGだけど、うちは洗面所の外に小さなベランダがついていて、ちゃんと目隠し(?)もあるので、天気のいい日はそこに干そうと目論んでおります。


洗濯ネタ(特に干す方)については、他にもまだあるので、また機会を改めて。
[PR]
# by new_message24 | 2012-02-24 19:56 | 掃除・洗濯 | Comments(0)

初・ALDI


昨日は急きょ、駅(メインステーション)に用が出来たため、やっぱりまたトラムで中心街へ。

帰りに駅の近くにあるアジア食材店(結構大きかった)で試しに、1キロ/2.5ユーロ、イタリア産の日本米を買ってみたけど、どうだろう・・・?

b0249902_17462299.jpg

パッケージからして、怪しすぎ!?

今週はとりあえず、Alnatura(Bio食品)のお米の中でも、Milch reisというミルク粥作るようのお米が一番日本米に近かったので、それを買って使っていたけど、500グラムの大きさしかないので、2回ちょっとでなくなってしまうので。。。

ちなみにアメリカ産のNishikiという米が売れ筋だったみたいだけど、このコメはイギリス時代に買って大失敗した経験があるので、パス。

その後、Alnatura(お店)の隣りにあるHeller'sというオーガニック&ベジタリアンカフェへ。
ここは、去年の夏、ここマンハイムへ下見に来たときに見つけて、ランチをしたけど、とても美味しくて絶対また来よう!と思っていたところ。

セルフサービスでサラダなんかもめくるめく種類があるし、温かい食事も、デザートも、お酒類まで置いてます。そしてグラムいくらの量り売り。ここのサラダ類、野菜の味がしっかりしているし、味付けもとてもGoodです。

昨日は昼時だったこともあり、広い店内は人がびっしり。
今度、もっと空いたときに行って写真撮ってきます 笑

とりあえず、これが私の買ったもの(持ち帰りにした。このタッパーを買い、今度行く時はこれで)。
b0249902_17465754.jpg



-----

で。前置きが長くなりましたが、昨日は歩いて15分位のところにあるALDIにも行ってきました。
ALDIは安いスーパー?で、イメージ的にはコストコだけど、そこまでスケールが大きくないというか、例えばヨーグルト1個からでも買えるけど、値段が手頃、みたいな感じのお店。

LIDLをはじめ、他にも似たような安売り店はあるけど、ALDIが一番品質も、店内環境もしっかりしている、と数名のドイツ人が言っていたのでそうなんでしょう。

ALDIもLIDLもイギリスにあったけど(ALDIはオーストラリアにもあった!)、ドイツの会社だったということをはじめ知らなかった。LIDLはイギリスでも行ったことあったけど、ALDIは今回が初めてです!

とりあえず、行ってはみたものの、特にすぐ必要なものがなかったというか、安いからと言って買い過ぎても使いきれないので、とりあえず、Bioヨーグルト(1個39セント)とBioタマゴ(1ケース1.22ユーロ)を買ってみました。(っていうか、何か買わないと外に出るゲートにたどり着けなさそうだったから、半ば無理やり購入 笑)
安売り店でもBio製品が充実しているのはさすがです。
(確か、ドイツは食品全体の何パーセントをBio製品にするっていう目標があると聞いたことがある)


ということで、初ALDI体験でした☆
[PR]
# by new_message24 | 2012-02-24 17:58 | 生活 | Comments(0)

メルヘンクックブック


昨日は天気がよくて、この時期にしては暖かい(と思われる)一日でした。

天気予報を見たら、次の日(すなわち今日)は雨とのことだったので(ハイ、今、どんよりした空です)、午後に町の中心地まで再度出掛けて行きました。

DEPOTという生活雑貨のお店を物色していた際、先日夕食を御馳走になったSちゃんから連絡が来て、一緒にお茶することに。

約束の時間まで2時間ほどあったので、目的のキッチン用品を物色すべく、散策。
はじめは真面目に(?)キッチン用品を見ていたけど、そのうちだんだん、暖かかったこともあり、私の視線は春物の洋服に。。。

サーモンピンクを基調としたストライプ柄の服をよく見かけたけど、今年の春はピンクストライプ!?

無事、Sちゃんとも合流し、Kaufhofというデパートの中にある、広場を見渡せるカフェでコーヒー&ケーキを。

Sちゃんと2人であったのはこれがはじめてだったけど、結局2時間半位居座りました。
ドイツでの日常生活How toについても聞けてよかったです☆

これから語学学校がはじまれば、そこでまた友達もできると思うけど、基本、外国人OR移民してきた人しかいないので、ドイツ生まれのドイツ人の友達がいると心強い。


で、そのSちゃんから引っ越し祝いにとプレゼント貰いましたー☆

b0249902_1711880.jpg


日独語併記のドイツ料理の本(しかもメルヘンにちなんだレシピ集+童話一部抜粋あり)。

Sちゃんは日本にいたとき、日英語併記の料理本(日本食)を見ながら毎日料理をしていたそうで、それがとっても役に立ったからということで、この本を選んでくれたそう。(ちなみに日本では、夫婦で朝食にお茶漬け食べてたというから、結構本格的な日本食フリークです 笑)


ドイツ料理は外で食べるものと思っていた私の姿勢を改めるべく、これでドイツ料理のレパートリーも増やしていきたいと思います。


ちなみに彼がすでにある1キロの玉ねぎの存在を忘れてもう1キロ買ってしまい、うちに大量の玉ねぎがあったため、玉ねぎだけのハンバーグというのを作ってみましたが、甘味があってとても美味でしたん☆
[PR]
# by new_message24 | 2012-02-23 17:21 | 生活 | Comments(0)

カーニバル


ドイツでは先週末あたりから各地でカーニバルがありました。
地域によって日付が違ったり、盛り上がりに差があったり、そもそもなかったり、いろいろのようですが、ここマンハイムでは今日が1番大きなパレードがある日でした。

数日前から、町には仮装した人たちがたくさんいたけれど、今日は町の人口の8割方が仮装してるんじゃないか位の仮装率 笑

今日は朝、ちかくのdmで洗剤等、必要なものを買ってから、昼食後、トラムで町の中心へ。
町のいたるところにカーニバルに合わせてマルクト(マーケット)が出てました。

平日にも関わらず、町はすごい人 in コスプレ。
(会社によっては半休になるところもあるそうなので、結構重要な行事っぽい)

そして盲点だったのは、13時過ぎの時点で、すべてのお店が閉まっていた・・・。
今日は早く店閉まるよ、とは聞いていたものの、こんなに早く閉まるとは・・・。

本当はキッチン用品を買いたかったのだけど、お店が閉まっていてはしょうがない&人も凄く多くて、これから盛り上がる時間になるっぽいから、Bioスーパーマーケットのbasicにだけよって、早々に退散。

近くのスーパーによってから、うちまで歩いていたら、人ゴミ発見。
うちの近くでのカーニバルパレードが。

私はまだ自分の分も含め荷解きがたくさんあるので、そこまで気がまわらないというか、来年以降も見られるだろうと思って、積極的に見にいこうとは思わなかったけれど、結局バッチリ、パレードに遭遇。

しかし、しばらく見たら飽きてしまい、荷物もあるから家に早く帰りたいが、道がふさがれているので、渡れない。しょうがないので、迂回して帰ったのだけど、家に着いた、本当にちょうどその瞬間、見覚えのある段ボールを持って帰ろうとしていたDHLのお兄さん発見!

今日あたり、出発直前に出したSAL便が着くかなー?と思っていたので、ビンゴー。
さらにこのタイミングで帰ってこられて更にビンゴー!
よかった★

ちなみにこのカーニバル、呑みまくって酔っぱらってバカ騒ぎするのも目的のひとつだそうで(というか、それがメインの目的?)、うちの彼はカーニバルの時期が嫌いだそう。
・・・うん、私もなんとなくわかる気がする。

来年はもうちょっと落ち着いて楽しむことができるかしらー?

b0249902_5335390.jpg

(マンハイムの給水塔前にもマルクトが)
[PR]
# by new_message24 | 2012-02-22 05:35 | 生活 | Comments(0)

キッチンがやってきた日


今日は朝から盛りだくさんの日でした。

①住民登録へ
住民登録局(Einwohnermeldeamt)に住民届け(Anmeldung)をしに。
市役所ではないけれど、似たような機能をもったオフィスがうちから歩いて20秒ほどのところにあり、朝イチで行ってきた。隣にある教会の鐘が8:00になったと同時にオフィスがオープンして、その正確さに思わず笑ってしまった。

私は1番に受け付けてもらえたので、必要書類に記入して10分足らずで終了。

②銀行口座の開設
この銀行も歩いて30秒ほどのところにあるのですが、彼について来て貰って、無事開設終了。


その他にも、スーパー2か所へ買い物に行ったり、家具屋さん2軒+セカンドハンドショップへ行ったり、うちの裏にあるカフェでお昼食べたり(このカフェはとてもよかったので、また後日にでも詳細書こうと思います)。


しかしながら、本日のメインイベントは「我が家にキッチンが来た」こと。

ドイツの借家(フラット)って、基本キッチンなしが多いようで、うちも多分に漏れずキッチンなし物件。
どこでオーダーするか、どうするかetc迷っていたら(彼が)、結構時間が経ってしまい、そしてオーダーメイドだから時間もかかって、結局2か月近くキッチンなしで生活していた。(大変だったろうに。。)

今日、ようやくデリバリーされ、設置してくれる人が来てくれて、1日がかりでせっせと設置してくれましたー!(ぱちぱち)

こんな感じです。

☆Before☆
b0249902_5234333.jpg


☆After(昼の様子&夜の様子)☆
b0249902_5243096.jpg

b0249902_525949.jpg



とってもいい感じです。
そして超収納場所があります。

で、最大のこだわりポイントは、高さの違うワーキングスペースです。
これは、彼がとってもこだわったところで、身長差20センチ(私→164センチ、彼→183センチ)の我々が、ともに腰を痛めずに作業が出来るようにと、違う高さで作って貰いました。

私が高い方のワーキングスペースに立つと、まるで子どもがお母さんの手伝いしているみたいな感覚に陥ります。しかし、シンクとかゴミ箱とか食器とか、主要なパートはこっちなんだけどね・・・。
踏み台でも買って頑張ります。


で、念願のキッチンを使った最初の夕飯。
今日、ダイニングテーブル用のイス(今は折りたたみのちゃっちいので代用)を探しにセカンドショップへ行ったとき、イスは全然いいのがなかったけど、食器コーナーで、日本の実家で使っていたものと全く同じオーブン皿を発見!(5ユーロ)

b0249902_5322479.jpg


思わず(?)買ってしまったこのお皿で、今夜はグラタンにしましたとさ。
b0249902_5345921.jpg



今日も休みをとっていた彼ですが、明日からは仕事に戻ります。
私は語学学校スタートまであと1週間ばかりあるので、それまでにもう少し住環境を整えていきたいと思います。
[PR]
# by new_message24 | 2012-02-21 05:38 | 生活 | Comments(0)